毛深い6歳の娘の父親からの質問「子どもでもできる安全な脱毛方法はありますか?」

name

毛深いことで娘がイジメにあってしまった。子どもでもできる脱毛について知りたい

6歳娘のムダ毛処理について悩んでいます。
アドバイスをお願いします。

生まれつき体毛が濃く、特に肩から背中にかけてが目立つ状態です。
これまでは本人も何も気に留めずにいたのですが、先日同じクラスの男の子から背中の毛の事で「犬みたい」と揶揄された様で、その件を友達の女の子が私(父)にこっそりと教えてくれました。

帰宅後それとなく娘に尋ねてみましたが、気丈にも娘は「ひみつ」と言って教えてくれませんでした。
母親の方から話を振ってようやく本人から話を聞き出せたのですが、「悲しかった、でも大丈夫だよ」という様子で、その件以降も拒むことなく保育園には通っています。
その後娘に大きな様子の変化はないのですが、母親とお風呂に入った時には「まだ毛ある?」と母親に尋ねてくる事もある様で、やはり本人も気になっている様子です。

ここから質問です。
今後娘の様子や成長に応じて、除毛や脱毛が必要な場面が来た時のために、いろいろなアドバイスをよろしくお願いいたします。

①一番に心配な事は、処理を行う事によって将来的に濃く(太い毛に)なってしまうのではないか?
そうはならない処理の方法があるのか?

②処理の方法によっては肌荒れを引き起こすとも聞いた事があります。
肌荒れの心配がないのはどういった方法なのか?

③例えばどこかに相談に行くとすればどこが良いのか?
サロン?病院?

④娘の年齢や今後の事も考えて、どんな方法が一番オススメなのか?
それも何もしない方が良いのか?
長くなりましたが、以上の事について、是非ともアドバイスよろしくお願いいたします。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10199624800?__ysp=44Og44OA5q%2Bb

name

まだ6歳なのでまずは病院で相談してみてはいかかでしょうか?

30歳 こうめ 会社員

①私も小学生低学年のころから、腕や背中の毛にコンプレックスがありました。実際に友達から毛深いと指摘されたことも多々あります。

実際に処理を始めたのは小学4年の課外でスポーツ教室に入った時期からです。最初は脱毛クリームと剃刀を併用していましたが、特に濃くなることはなかったです。

背中を出すユニフォームを着る際には、事前に母親に協力してもらい、脱毛クリームで処理していました。クリームは濃くならないと実感しています。

毛を抜くこと、剃ることが太くなると美容外科医の友人から聞きました。現在は光脱毛に幼い子供も通っていることが当たり前になってきていますが、光ではとてつもなく時間を要します。3年間通い続けでも、気になる部分の毛僅かながら薄くなりましたが、効果がそれほど実感できていません。

②剃刀負けをして肌荒れをした経験はあります。娘さんは日焼け止めクリーム等で肌荒れをしたことはありませんか?無いようでしたら、脱毛クリームで肌荒れもしにくいかなと思います。ガーゼのような柔らかい素材のタオルでクリームをやさしくふき取り、処理した後にご自身が使用しているもので構わないので、十分保湿(化粧水や保湿クリーム)をぬることで肌荒れは防げます。乾燥が一番の敵です。

③お金の問題にもなりますが、一番のおすすめは医療脱毛です。光脱毛よりもお値段は高いですが、娘さんのコンプレックスをなくすには最善の方法だと考えます。最近調べた中ですと、湘南美容外科が比較的安価で年齢幅も多様に対応してくれるそうです。

④娘さんの自信にもつながるはずなので、まずは脱毛クリームを試して頂き、今後は医療脱毛をおすすめします。私自身も夏に肌が見せられるだけで、生まれ変わったような感覚を覚えました。今後毛が急に薄くなる、無くなることもあるかもしれませんが、いつになるのかは誰もわかりません。

年齢6歳を加味すると、実際に病院等に行くことも勇気がいることだと思います。なので、まずはご自宅でドラッグストアで売られているクリームで試してみてください。

そして、私の母親にも言われたことがありますが、毛が生えていることは恥ずかしくないこと、ということを娘さんにもお話してください。

多い、濃いはどうにでもなりますが、そこから芽生えた羞恥心や恥ずかしさゆえの自信の持てなさは、毛が無くなった後も残ってしまうことがあります。
娘さんのコンプレックスが少しでも小さくなることを切に願っています!

name

年齢を考えると何もしなくていいかも

30歳 さあや フリーター

私も小さな頃からムダ毛に悩まされてきました。小さな子供というのはある意味正直であるため、思ったことをそのままいってしまった結果相手が傷ついてしまうということに気づかないものですよね。

私は男友達に毛深いねと悪気なく言われてからはなるべく肌を露出しないように隠したものですから、娘さんは立派だなと思います。

さて、まずひとつ目の質問である『処理をすると濃くなるのではないか』という質問に関してですが、これは個人的にはあまり変化はないのかなと思います。

と、いうよりも私の場合中学生くらいからカミソリでこっそり処理をし始めましたが、カミソリの影響というよりも体の成長(いわゆる第二次性徴期)とともに毛も太くなったような印象があります。成長によって処理をせずとも濃くなってしまう可能性があるということは理解しておいていただけたらなと思います。

2つ目の質問は、確かに処理の方法によっては肌荒れを引き起こします。例えば最も一般的な自己処理方法ともいえるカミソリは肌を削っているのと同じなため、乾燥を招いたりカミソリ負けなどをしてしまう可能性があります。

毛抜きで抜くのも毛が皮膚に埋まってしまう埋没毛の危険があったり、毛穴へのダメージが大きくなることが考えられるでしょう。自宅で処理をする場合、肌荒れの心配が少ないものは家庭用脱毛器です。

しかし少し高価なものでもあるため、もし購入が難しいのであれば電気シェーバーを使うのがおすすめです。電気シェーバーはカミソリ同様毛を剃るものですが、カミソリよりも肌への負担が少ないため肌荒れのリスクも軽減させることができるのです。

どこかへ相談に行くのであれば、脱毛サロンや脱毛クリニックなどで聞いてもらえるかと思います。脱毛には年齢制限がないそうなので、相談に乗ってくれるでしょう。

しかしホルモンバランスが安定していないような年齢の場合、脱毛をしても体の成長の関係で再び毛が生えてきてしまうこともあるようですから、あまり急ぐ必要はないのかもしれません。

最後に、娘さんの年齢を考えると、まだ何もしなくて良いのではないかなと思います。勿論娘さんが今の時点でひどく気にしているのであれば対処してあげてほしいですが、そうでないのであれば小学校に上がってからでも遅くはないでしょう。

個人的におすすめな処理方法は先に挙げたとおり電気シェーバーです。特に顔用のものであれば体用以上に優しく作られているため、小さな子にも安心して使うことができるでしょう。

シェーバーを使ったあとなどに抑毛ローションを使ってあげるのも良いかもしれません。

私は両親に悩みを軽く流されたクチなので、娘さんの様子をみつつ、悲しい思いをしないように対処してあげてくださいね。

name

皮膚科で医師の指示を仰ぎましょう

52歳 ジーナ 主婦

6歳のお嬢様には辛い出来事ですね。毛深いだけでイジメに繋がることもあります。私も子供の頃毛深く、髪は剛毛のクセ毛でした。

小学校に上がってからは夏が問題ですね。長袖の期間は隠せますが、夏はプールや、体育など肌を露出しますからね。

①まだ小さいので肌も大人と違いますから、カミソリで剃るのはやめましょう。毛深いからと言って肌が人より弱いとは限りませんが、6歳のお嬢様の皮膚にカミソリは危ないです。剃ることによって毛が濃くなるのは、肌を傷つける訳ですから、体が反応して肌を守るために生えてきます。どちかと言ったら長くなります。それで濃く見えるのではないでしょうか。

②カミソリなどで傷ついて乾燥すれば肌荒れはします。保湿は体全身に必要な作業です。乾燥すれば肌は硬くなりますし、将来、シワやシミの原因にもなりかねません。お子様用のクリームなどで肌を乾燥させないようにしてあげてください。③サロンなどの脱毛には年
齢がいってないので断わられると思います。皮膚科に相談するべきでしょう。皮膚科によっては、脱毛をしているところがあります。探してみてはいかがでしょう。私の姉は、世田谷の鶴巻の皮膚科で脱毛しました。期間も短く、お値段もサロンみたいにかからなかったと聞いています。

④お嬢様の年齢を考えますと、できれば何もしないのが一番いいと思っています。4年生くらいになりますと、生理も始まるころですよね。そのくらいでしたら、クリームで脱毛してもいいのではと思います。昔に比べたら今のクリームやムースの脱毛は良くなっています。

種類も多いですし、肌のことを良く考えています。4年生になられて、夏限定だけ脱毛するとか、プールの時だけとかにして、無理に脱毛しない方向で過ごすことをおすすめします。また、プールの水着の着用について、学校に相談するのも一つだと思います。今は、日焼けしないように長袖の水着も販売されています。何とか15歳まで頑張れれば、サロンなどで脱毛できます。

それまでの9年間は、なるべく剃らないで自然にしておくことが一番。どうしてもと言う時は、クリームやムースの脱毛剤を使う。それも期間限定。

そして保湿に気をつかうことです。刺激の強くないもので、子供用です。大人が使っているものは合わないと思いますので注意してください。

行けそうであれば皮膚科に相談してみて、医師の指示を仰ぐことです。ネット等で調べてみるのもいいと思います。

私にも娘がいますが、夏になりますとかなり苦労しています。お母様がお嬢様の一番の味方になって、サポートしてあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です