40歳の毛深い女性からの質問「40歳で医療脱毛に行くのはおかしいですか?」

name

40歳から医療脱毛に通うのはおかしいでしょうか?

コンプレックスの悩みです。

私は、現在40才の女性です。既婚者です。ずっと、からだの毛深さで、悩んでいました。自分で足や腕は脱毛器で処理して、それでも、すぐに生えてきて、付き合っている人が居る時は、なるべく、足を見られないようにしていました。

旦那にも、今でも、見られないように気をつけて生活しています。エステなどで、脱毛は、何度も考えましたが、毛深さと、自己処理の毛穴の汚さに、恥ずかしくて、行けずに、ここまで、きてしまいました 、ブライダルエステもしていません。(結婚式あげていないので..)

でも、今、生足で夏を過ごしてみたいと、思い、医療脱毛を考えています。こんな40才になってから、はじめて、脱毛に行くのは、おかしいですか?
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14189471454?__ysp=6Ieq5bex5Yem55CGIOiEseavmw%3D%3D

name

全然おかしくありません!自信をもってカウンセリングを受けてみて!

44歳 ひろ 看護師

40歳になってもきれいになりたいと思う女性は素敵です。脱毛に行ってみたいと思うことは全くおかしくありません。だから自信をもっていってみてください。

女性であれば、ムダ毛や肌の悩みが一つや二つあってもおかしくありません。10代のころからムダ毛というのは気になるものですが、若い時には肌の潤いやハリでムダ毛の後もカバーすることができます。

自己処理をしても肌荒れのなどのトラブルも出にくいですよね。しかしながら、40代になると肌への影響が著明になることが少なくないのです。

例えば10代のころから自己処理を重ねていると、自己処理のたびに肌が少しずつ傷ついていくので色素沈着をしていくこともあります。また色素沈着をしている部分は肌が肥厚していることもあり、より傷つきやすい部分。そのため自己処理の後には、肌が赤くなったりかゆみを感じたりすることもあるのです。

さらに自己処理を重ねていると、毛穴が開いてくることもあります。ムダ毛を抜いてしまうと、どうしても毛穴が開いてしまうのです。ムダ毛処理のたびに肌を引き締めるケアをすれば開きを予防することもできますが、それも年齢と自己処理の積み重ねにより徐々に影響が表れてくることも。

もしも生足で過ごしてみたいという希望を持っているなら、ぜひ今のうちにチャレンジしてみることをおすすめします。自己処理を繰り返すことは肌を痛めることを繰り返すだけです。もしも脱毛を考えたなら、今がチャンスです。これ以上肌を痛めるような自己処理は、中止してみませんか?

また脱毛にはサロン脱毛と医療脱毛がありますが、毛深いことが悩みなら、医療脱毛が断然おすすめです。医療脱毛なら医師の監視下の下で施術を受けることができます。またサロン脱毛に比べて医療脱毛は永久脱毛を目指すことができるのです。

もしも自分のムダ毛がなくなったらどうでしょう?ファッションを楽しむこともできますね。またムダ毛の心配がなくなるのでアクティブになることがあるかもしれません。さらに自己処理に煩わされることがなくなるので、その時間を自分の楽しみに充てることもできるかもしれませんね。時間を有効的に使えるようになるので、生活に張りが出ることも多くなります。

脱毛に行くのは恥ずかしい、大丈夫かな?と思うときには、まずはカウンセリングを受けに行きましょう。そして今の悩みを聞いてもらい、実際に肌やムダ毛を見てもらうのです。医師の専門的なアドバイスを受けると、脱毛に関する不安が解消できるはずです。今がチャンスだと思います。

name

最近は40代で脱毛を始める人も多いです

24歳 マツモト 大学生

全くおかしくなことではありません。脱毛に年齢的な制限があるわけでもありませんし、何かデメリットがあるわけでもありません。

これまでの自己処理の手間や、コンプレックスである毛自体が生えてこなくなれば、それはとても素敵なことだと思います。

最近は40代以降の方たちの脱毛も増えていると脱毛サロンで聞いたこともあります。質問者の方の目的とは異なりますが、その方たちの目的はデリケートゾーンだということです。そのきっかけは、家族の介護を経験してとのことです。
家族のトイレ介助をした際に、毛があると不潔になりやすく介助も相当大変だったため、自分が介護される側になる前に処理しておこうと、脱毛を始めると聞きました。当初の目的はデリケートゾーンですが、通ううちに全身の脱毛を行う方もいるそうです。
もちろん、全身を綺麗にしたいからと脱毛を始める方もいると聞きます。最近では、脱毛を行う医院やサロンが多くありますので、脱毛が遠い手の届かないものではなくなっています。ですので、年齢に関係なく多くの方が脱毛を行っているようです。

もし、質問者の方が脱毛に行くと決めたなら、早めに行くことをおすすめします。脱毛を完了するまでに、箇所によっては回数が多くかかることがあるからです。

私は脱毛サロンしか行ったことがないので、医療脱毛では少し異なるかもしれませんが、毛が多く、太い箇所は脱毛完了まで何度か通う必要がありました。これまでの自己処理で、毛深くなってしまったと書かれているので、もしかしたら少し回数がかかるかもしれません。

施術後は、皮膚を落ち着ける必要があるため、最低でも1ヶ月ほど間を空ける必要がありますので、毎週通うということも難しいです。これも脱毛サロンの経験なので、医療脱毛の場合異なるかもしれません。少し値段が上がりますが、通常より早く脱毛が完了するというプランも私が通っているサロンではありました。

夏を生足で過ごしたいのであれば、早めに医院に行かれた方がよいと思います。医療脱毛であれば、施術を行うのは医療関係の方になると思いますので、毛穴の汚れなど気になるところのケアの方法も教えてくれるかもしれません。

完全に脱毛されるまでのセルフケアの方法を専門家の人から聞くこともできますので、終了までの期間も心配なく過ごせると思います。脱毛を行えばこれまでのもやもやもすっきりと晴れると思いますよ。ぜひ一度勇気を出して行ってみてください。

name

自分を美しくすることは素晴らしいと思います

39歳 ナヤカ 無職

アラフォー女性が初めて脱毛サロンに通う。なんか変ですか?私も同じく毛深さで悩んできましたが、金銭面で余裕があるならやりたいくらいです。

今は、男性も脱毛やエステに通い身なりに気を配るひとが増えているくらいです。自分の身なりに気を使っていることは、対するひとに対しても好印象を受けます。性別、年齢問わず向上心があって素敵なことだと感じますよ。

しかし毛深いことは、人が思っている以上に本人は長年悩んでこられたことなんだと思います。私も相談者さんと同じ年代のアラフォーです。私が初めてムダ毛処理をしたのは、小学校低学年の頃でした。

当初は、大した濃さではなかったのかもしれませんが、父親が体毛の濃いひとで父親似だと言われていた私は、きっとパパのように毛も濃くなってしまうのだ‥という不安からだったのだと思います。

まだ、無知だったため間違った脱毛、除毛を繰り返し肌すらもボロボロでした。処理が間違っていると毛が濃くなることもあるとか‥そんな話も耳にしたことがあります。

私は、カミソリで剃ってみたり、毛抜きや脱毛テープ‥。さまざまな処理を繰り返しできましたが、家庭用脱毛器を使用してから新たに生えてくる量が減ったのを実感し、埋没毛を起こしてしまうのは悩みではありますが、今のところこの方法に落ち着いています。

変化がなく、新たに生えてくるスピードも変わらないのならもしかして毛根からきちんと抜けていなく、脱毛ではなく除毛になってしまっているのかもしれませんね。

脱毛器のスピードの設定はありますか?
高速にしてしまっていたり、肌に滑らす速度が速すぎると元からうまく抜けなく、切れ毛の原因になるそうですよ。毛穴の汚さにとありましたが、私のように埋没毛を起こしてしまっているのなら脱毛で刺激を受けてしまった上、後処理が間違っているのかもしれませんね。

どんな方法でも脱毛、除毛をする上で肌や毛穴への影響はどうしてもゼロではありません。それは、プロが行う施術でも同じく、医療脱毛も同じ影響を受けるのです。

違いは、処理後のケアです。

私も起きてしまっているので正しく細かなアドバイスはできませんが、私は朝の時間がない時に脱毛処理を行うことが多く、脱毛器をかけたまま肌のケアを怠ってしまっています。

こういったことを改善してみてもやはり肌の状態や脱毛の仕上がりが改善されないのなら、プロの手を借り処理してもらうのもいい方法なんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です