顔の産毛を剃りたい女性からの質問「女性にオススメなクリームってある?」

2019年4月25日

name

女性専用のシェービングクリームでオススメのものがあったら教えて下さい

顔の産毛を剃るのに塗るシェービングクリームで女性にオススメなクリームありますか?
また、体毛を剃るのにオススメなシェービングクリームも教えてくださるとありがたいです。”
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10138461980?__ysp=44K344Kn44O844OT44Oz44KwIOWls%2BaApw%3D%3D

name

アヴィーノがオススメです!

32歳 ヒガシ 主婦

肌ケアに関して疎かった20代はDOVEなど保湿力の高い固形石鹸を使っていました。20代後半になって石鹸だけだと妙に乾燥するなぁと思うようになり、他のブランドも試してみましたが肌に合わないものが多く諦めて固形石鹸に戻りました。

旅行先のアメリカでたまたま購入したAveeno Therapeutic Shave Gel (アヴィーノ テラピューッティック シェーブ ジェル)を一度使って以来ずっと愛用しています。

今では我が家のマストハブアイテムです。
良いところは…
-保湿力がとても高い。ビタミンEやアメリカでは肌に良いとされているオートミールなどが入っています。
剃った後に裸赤くなったり、痒くなったりは今のところありません。

-ノンフレグランス(海外の商品は匂いが強いものが多いので匂いが気になる人にはお勧め!)

-低刺激で敏感肌に優しい

-泡立ちがとても良い。ジェルですがほんの少し出して泡立てると濃厚な泡になります。

-男女兼用で使える(私の夫も愛用しています。男性用のシェービングクリームより綺麗にそれて匂いが気にならないからだそうです。)

-顔・体どこでも使える。
脇など良く剃る部分、デリケートゾーンはちょっと多めにジェルを使うことでカミソリ負けすることが無くなりました。

悪いところは…
-オーツ麦配合なので麦アレルギーの方にはお勧めできない。

-人によっては使い心地が悪いかもしれない(少々ヌルっとした感じがします。)

-ワンプッシュで結構な量が飛び出てくる。量の調整が難しい。(泡立ちが凄いので顔だったら一円玉ちょっとくらいの大きさで十分だと思います。)

-海外の製品なので手に入りにく(私はオンラインストアなどで取り寄せたりアメリカに旅行に行く際何本か買い溜めしています。)

-一本が大きいので旅行先にもって行きづらい。シャンプーボトルを一本丸まる持って行くような感じです…。

一本、およそ200gで日本円にして500円程なのでコスパもそれ程悪いとは思いません。

Aveenoはアメリカでは大手ブランドで、植物由来の成分を多く使用しているため皮膚科医のお墨付き商品でもあるそうです。

コストコなんかでも大きなプッシュボトルのローションがとても安く手に入ります。

ムダ毛の処理後同ブランドのローションを使ってケアすると肌が本当にスベスベして触り心地が良くなります。海外に行ったときはドラッグストアなどで簡単に手に入るので本当にお勧めする商品です!

name

LUSHのDIRTYシェービングクリームがオススメ

27歳 まかろに OL

イギリス生まれの自然派コスメブランド・LUSHの「DIRTYシェービングクリーム」がオススメです。肌に塗っても泡立たないクリームタイプなので、顔そりに適しています。

泡立つタイプの方が肌を守ってくれるように思いがちですが、泡で剃る部分が見えなくなってしまい危険なので泡立たないタイプの方が、顔のように小回りをきかせてシェービングする必要がある部分にも適しています。

シェービング後は肌荒れや乾燥が気になりますが、こちらのクリームは保湿効果もバッチリ、しっかり保湿してくれます。オーツミルク、シアバター、ベニバナオイル、ハチミツといった自然由来の成分が配合されているので、化学製品に弱い肌の人も安心して使用できます。

オーツミルクはオーツ麦から作られる成分で、肌を柔らかくする働きがあります。乾燥から守ってくれるのはシアバターとベニバナオイル。肌をなめらかに保ち程よい油分で保護してくれます。

ハチミツには肌を清潔に保ってくれる殺菌作用もあります。

これらの成分が上手に合わさって、カミソリに負けない潤いのある肌を保ってくれるのです。

通常、毛を剃った後の肌は赤くなったりカサカサになってしまったりしますが、こちらのクリームを使用した後はむしろ剃る前よりしっとり感を感じられますよ。

ドラッグストアでは購入できませんが、お近くのLUSHのショップやネット通販で購入可能ですのでぜひ一度試してみてください。

また、体毛を剃るのにオススメのシェービングクリームですが、先ほど紹介したLUSHのクリームは全身に使用可能ですので体毛にもオススメです。

ただ、顔ほど敏感ではない部分にはもう少しコスパの良い物を使いたいですよね。そんな時はドラッグストアでも購入可能なシック・ジャパンの「シック クアトロ4フォーウーマン シェービングジェル」がオススメです。

シック・ジャパンはカミソリなどでもお馴染みのメーカーです。こちらのクリームはジェルタイプで、しっとりと肌に馴染みます。サラッとしたつけ心地なのでスルスルと剃れるのも魅力。

こちらにはシルク成分とアロエが配合されていて、肌を保湿しなめらかに整えてくれます。さらに注目してほしいのが、ジェルにムダ毛を柔らかくする働きがあることです。

顔の産毛に比べると手脚の体毛は濃いのが普通ですが、ムダ毛を柔らかくしてから剃ることで、カミソリの痛みも軽減できますし、肌への負担も軽減することができます。

コスパ重視の場合は、顔と体のクリームを分けて使ってみてください。

name

季節や目的ごとにシェービングクリームを使い分けましょう!

30歳 くらら WEBライター

顔の産毛を剃るシェービングクリームとして石鹸を使う女性も多いのですが、一般的な石鹸は皮膚の必要な皮脂も洗い流してしまうことがあるので、特に敏感肌の方は顔専用のクリームを使ったほうが良いでしょう。

油分を多く含むクリームならシェーバーの滑りもなめらかになり、肌への負担は軽減されます。しかし、デメリットとしてシェーバーに残った油分を洗い流すのに時間がかかります。

また、厚めに塗ると滑りは良くなり肌への負担もさらに減りますが、剃り残しが出てきてしまいます。

ただ、顔の皮膚は体の皮膚に比べて薄いので、定期的に剃り続けることを考えると、油分を含むクリームは肌に優しいと言えます。

ジェル状の商品であれば、肌にぴったり密着してシェービングできるので、剃刀負けや剃り残しを防ぐことが可能です。

ひんやりと清涼感のあるジェルも売っていますので、夏に活用するとスッキリ剃ることができると思います。香りも好きなものを探してみましょう。

シェービングクリームの中には、泡状になって出てくる商品もあります。手や泡立てネットで泡を作る手間が省けるので、ふわふわした感覚が好きな方はこういったアイテムを利用されると良いでしょう。

肌の潤いを保つ成分が入ったものがおすすめです。

もしどうしてもシェービングクリームを買うことができないようであれば、シェービング後の保湿ケアをしっかりするようにしてください。

見た目には分からないかもしれませんが、シェーバーの刃によって肌の表面はささくれ立ったようになっていることがあります。

これを放置しておくと、乾燥が進んでしまいシワやさらなるムダ毛などの原因になりかねません。シェービングクリームとひとくちに言っても、さまざまなメーカーからたくさんの商品が出ており、誰かが気に入ったものでも他の人にとっては使い心地が悪く感じられる場合もあります。

色々なクリームを自分で試してみて、ご自身の肌タイプや、好みの香りや感触、ご自身が使っているシェーバーのタイプに合ったものを見つけてみましょう。

季節や何のために剃るのか、というパターンごとにシェービングクリームを使い分けるのも大切です。

しっかり剃りたいときと、大体であれば問題ないときなど、シェービングにもレベルがありますよね。剃り残しがあるけれど肌が潤う点は良い、というクリームがあったら、捨てずに肌への負担の小ささを優先したいときに使ってみてください。

色々なアイテムを知ることで、シェービングが辛いものではなくなってくるはずです。