ワキの匂いが気になる女性からの質問「ワキ毛はある方が匂いますか?」

name

ワキ毛がある方がにおうのでしょうか?

ワキ毛はある方が匂うのですか?

わき毛は、フェロモンを遠くへ飛ばすためにあったという説を聞いたことがあるのですが、つまり現代では全く必要ないと聞いてます。
あるより無いほうが匂わないということですか?

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1465215419?__ysp=44KP44GN5q%2BbIOWMguOBhA%3D%3D

name

わき毛がないほうが匂いは軽減された

22歳 るい OL

必ずしも匂うということではないですが、やはりわき毛のない人の方が似合わないような気がします。仕組みを順に追って説明します。

人間にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺があり、匂いのする汗を生成するのがアポクリン汗腺です。これがあなたのいうフェロモンのことではないかと思われます。

わき毛そのものではなく、わきの近くに存在する汗腺がフェロモンを発するのです。

しかし、人間のアポクリン腺は進化の過程で徐々に退化してしまい、良い効果をもたらすフェロモンとしてはほとんど意味をなさなくなりました。ワキガと言うと分かりやすいかと思います。

つまり、現代の人間はもう脇からフェロモンを発することはありません。その代わりにアポクリン汗腺から匂いのする汗を出し、これがワキガとして今や嫌煙されるものもなってしまいました。

さて、あなたはわき毛があるとその匂いがより濃くなってしまうとかんがえているようですね。これに対する答えは、先ほども述べた通り人によります。少し無責任すぎる答えなので掘り下げて行きたいと思います。

まず、汗の発汗量がポイントになります。汗っかきの人は、そうでない人に比べてやはりアポクリン汗腺から出される汗の量が多い傾向にあります。

汗っかきだから必ずしも体臭がきついわけではありませんが、ひとつの目安となるでしょう。

汗っかきの場合、わき毛が生えていれば当然汗で蒸れてしまいます。汗をかいた時のご自身の髪を想像していただくと分かりやすいでしょう。

そして、放置してしまうとそこには否応なしに雑菌が繁殖してしまいます。足や胸元にかく汗よりも頭皮の汗が匂いやすいのはそのためです。

衣服などの布で拭き取りづらいので、蒸れて雑菌が繁殖し、あせもやかゆみの原因の一つとなります。わき毛もこれと同じです。

実際、わたしも脱毛するまではわきの匂いに悩まされていました。そのとき、やはりわき毛がないほうが匂いは軽減されました。

わき毛がフェロモンを出す云々よりも、蒸れてしまって雑菌が繁殖することのほうが匂いの原因になるのかと思います。

しっかり洗ったり適切な毛の処理をしないと、やはり毛穴に雑菌は残ってしまいますからね。

わたしからのアドバイスとしては、現状わきの匂いが気になるなら脱毛することをお勧めします。ただし、事前に自分のわき毛の処理方法や体の洗い方を見直した上でご検討ください。

意外とセルフケアの見直しで臭わなくなる友人もいたので。

name

わき毛がある方=匂う ではない!

20歳 かめ 学生

女性だと誰しも一度は『わき毛』に関して何かしらの悩みを抱えたことがあるかと思います。

今回頂いたお悩みの”匂い”を気にする人も多くいるでしょう。

特に、夏の暑い日や湿度の高い日には、ワキ汗をかいてしまい「いま匂い大丈夫かな?」とすごく気になりますよね。ということは、、そうなんです!!

わき毛がある方=匂う ではないのです。本当の匂いの原因は”ワキ汗”なのです。

わき毛があると汗がワキに溜まりやすく、ワキ汗がひどくなるので、わき毛=匂いと勘違いしている人もいるかと思います。

しかし、本当の匂いの原因はワキ汗なので、わき毛があっても匂わない人もたくさんいます。その反対に、わき毛はないのに匂いがある人ももちろんいます。

そういうことで、脱毛をしたから!と言って、必ずしも匂いがなくなるかと問われますと、正直YESとはいえないです。しかし、匂いをなくす手段の1つとして脱毛もありだと思います。

実際、私もスポーツをしていて汗をかいたとき、脇の匂いが気になり、汗拭きシートや香水を沢山使っていました。

しかし、その一瞬、汗拭きシートや香水の匂いになるだけで、その効果が切れるとすぐに元の匂いに戻ってしまっていました。

そのため、私は少しの希望を信じて、脱毛に行きました。脱毛を終えて汗をかく量は全く変わりませんが、脇に汗がたまることは無くなり、においがすることは無くなりました。

これまで、ワキ毛がいらない。という話しかしてこなかったですが、必要ないところには毛は生えません。わき毛にもウイルスを身体に取り込みにくくする働きや、寒さを守る働きなどたくさんの働き、お仕事があります。

だからわき毛が存在しているのです。。

なので、わき毛がいらない、とは言えませんが、もし相談者が匂いにきになるのであれば、一度脱毛を経験してもいいかもしれません。

わき毛が全く必要ないわけではありません。しかし、わき毛が無くなることであなたが悩んでいる”匂い”は少しは軽減される可能性はあります。

わき毛が自分にとって必要なのか、それとも必要ないのか、決めるのはあなた自身です。私は、匂いが無くなる可能性にかけて脱毛する事を決心しました。人それぞれです。

あなたが自分に合った方を選んで、少しでも悩みが軽減されることを心から願っています。また何かありましたら、私でよければ相談してください。

精一杯の回答をしたいと思います。悩みを打ち明けてくださりありがとうございました。

name

毛根から抜く以外の方法で処理することが脇の匂いを抑えることに繋がる

30歳 Ray 主婦

そもそもわき毛の役割は何かと言いますと防御と拡散という2つの意味を持っています。脇にはリンパ節がたくさん集まっています。

このリンパ節はウイルスや毒素・老廃物などが全身を巡らないようにするための重要な器官です。

しかし脇の皮膚は他の体の部位に比べて薄いため、他の部分よりもしっかりと守らなくてはならないため毛を密集させる必要があったと言われています。

また太くて濃い毛をたくさん生やすことで、腕を動かす際に起こる摩擦から皮膚をガードする役割もあります。さらにわき毛があることで脇の汗が流れ落ちること防ぎ、体温調節をする役割も担っています。

わき毛を脱毛すると汗をかきやすくなったと感じる方も多いようです。しかしこれは汗が流れ落ちて行くから感じることであり、実際わき毛がないからと言って汗が増えるわけではありません。

そして脇には汗を出すための「汗腺(かんせん)」の一種であるアポクリン汗腺がたくさんあります。このアポクリン汗腺が体臭などの原因になる匂いの発生源です。

太くしっかりしていてうねうねに伸びたわき毛はその匂いをしっかりとこもらせる役割を果たしています。確かに質問者様がおっしゃる通り、大昔はこのアポクリン汗腺から異性を惹きつけるためのフェロモンを出していました。

ちなみに男性の方が濃い理由は、体毛の濃さでワイルドな男らしさを演出していたようです。このフェロモンというものは男女間の繁栄にあたり、同じ匂いを持たない異性を嗅ぎ分け違った遺伝子と結びつくためにありました。

しかし現代ではその機能は退化しているため、あまり意味がないと言われています。フェロモンの出る量もわき毛が長いからと言って増えるものでもないようです。

ですがわき毛が長いことにより発生したフェロモンを遠くに飛ばすという効果があります。これはフェロモンだけでなく、同時にこもった匂いも遠くに飛ばす効果があるため、わき毛が長いと匂いは強くなる傾向があります。

わき毛をなくすことで脇も乾燥しやすくなり、汗をかく量が少なくなるという効果があります。もちろん発生してしまった匂いを拡散させにくくするため、脇の匂いはわき毛がない方が抑えられるということになります。

ただし、わき毛を処理する時に毛抜きなどで毛根から抜いてしまうのはやめておいた方がベターです。

毛を抜く際に毛根や毛穴にダメージを与えてしまうため、アポクリン汗腺の働きを強めてしまい、匂いがより強くなってしまう可能性があります。

毛根から抜く以外の方法で処理することが、脇の匂いを抑えることに繋がりますのでおすすめいたします。