脱毛ローションを使用した女性からの質問「永久脱毛できるローションってある?」

name

脱毛ローションの効果は一時的なものが多いのでしょうか?

脱毛ローションについて

以前に脱毛ローション(オレンジ系)を購入し使用したところ、確かに強力に毛を溶かし、きれいになりましたが、3~4日程度ですぐに再生してしまいました。
本当にローションだけで脱毛なんてできるものなのでしょうか?

脱毛可能、または再生しても毛が細くなっていく、弱っていくようなローションをご存知の方がいらしたら情報ください。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1428406474?__ysp=6ISx5q%2Bb44Ot44O844K344On44Oz

name

ローションでは毛を溶かすことはできません

30歳 ささみ フリーター

脱毛ローションで毛を溶かしてきれいになったとのことですが、もしかするとそれはローションではなくクリームだったのではないかと思います。

と、いうのもローションでは毛を溶かすことはできないからです。そもそも脱毛ローションというものは存在しないというのもそう思った理由の一つで、おそらくですがきっと抑毛ローションと除毛クリームが混ざってしまっているのでしょう。

毛が細くなっていくようなローションをということなので、抑毛ローションをご所望なのだと思います。抑毛ローションとは毛が生えてくる作用を抑制することができるアイテムで、使い続ければ徐々に毛が薄くなったり生えづらくなったりしていきます。

女性ホルモンを増やすことで毛の発毛を抑制するものが多くいことから、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれている豆乳を使った抑毛ローションが人気です。

もし毛が太めであるというのであれば豆乳ローションだけでは綺麗にすることが難しいかも知れませんので、パイナップルの成分が入った抑毛ローションがおすすめです。

パイナップルに含まれている酵素がタンパク質を分解してくれるため、タンパク質でできているムダ毛を柔らかくしたり分解したりしてくれるのです。

最近ではパパイアに含まれているパパイン酵素も注目されていますね。私も毛が濃いのでパイナップル成分の抑毛ローションを使ってみたことがありましたが、使い続けていくうちになんとなく薄くなったような気がしました。

しかしローションは継続して使っていかなければならないですし、一度やめてしまえば再び元通り毛が生えてくるようになります。

そのため本当にムダ毛を綺麗にしたいのであれば、やはりクリニックでの永久脱毛をするのが良いのでしょう。

ちなみにおそらく使用したであろうクリームですが、こちらは除毛クリームという名前です。

タンパク質を溶かす薬剤をムダ毛が気になる部分に塗ることでムダ毛を綺麗にすることができるという仕組みなため、カミソリなどを使ったときよりきれいになるのが魅力です。

しかし毛だけでなく肌も溶かしてしまうため、あまり頻繁に使うのはおすすめできません。

少し話が広がってしまいましたが、まとめるとおすすめできるローションはイソフラボンとパイナップル成分が含まれているものです。

更にザクロエキスなどが使われているものを選べば、抑毛をしながらスキンケアもできるのでよりおすすめできます。

除毛クリームや抑毛ローションなど少々名前がややこしくつい混同してしまいがちですが、それぞれ効果が異なるため、自分に合ったものをしっかりと選んで時間を欠けて抑毛していきましょうね。

name

脱毛ローションと抑毛ローションは効果が違います

32歳 小梅 パート

おそらく、脱毛ローションではなく「抑毛ローション」ではないでしょうか?

抑毛ローションは「塗った翌日に毛がなくなる!」といった商品ではないため、ある程度継続して使用する必要があります。

市販の抑毛ローションはサロンに比べ弱い成分が使用されていますので、毛深い方や、毛量の多い部位に使用する場合はあまり満足感を得られないかも知れませんね!

抑毛ローションは脱毛施術のように半永久的な効果は期待できません。

効果を持続させるためには商品を使い続ける必要があり、まとまった期間使い続けた結果、毛が薄くなったとしても使用をやめると徐々に元通りになってしまいます。

ですので産毛のように毛が細く・量が少ない方や、何日か置きになんども塗る必要があるため、併用して自己処理を負担に感じない方には良いかもしれませんが、ローションを買い続けると、結局は脱毛サロンで脱毛を完了させるよりも、結果的に高額になってしまう可能性は否定できません。

ムダ毛処理は、やはりサロンか医療脱毛をおすすめします!

私はサロンで脱毛を受けていますが(10年以上)、サロンで脱毛する前に抑毛ローションも使用しており、その時に商品をリサーチしていて調べた際「抑毛ローションに効果を感じなかった」という口コミを投稿している方は毛量が多く、毛深い傾向にあるようですね。

実際、脱毛サロンで受ける施術においても、毛深い方はそれだけ効果が現れるまで時間がかかるとされています。

通常のサロンで2年契約の所が多いですが、2年ではある程度の抑毛効果を感じられる程度で、完璧に毛が生えてこないわけではありません。満足いく結果を得るとなると、4年はかかると思います。実際、私の経験からですが、毛量はそんなに多い方ではありませんが4年くらいすぎたあたりから、自己処理をあまり気にしなくてよくなりました。

今は、定期的にメンテナンスの意味を含めサロンには半年に1度、通う際、自己処理をする程度です。ちなみに、サロン脱毛をするときは、何度も繰り返しサロンで施術を受けられる、「満足できるまで通い続けること」ができるコースをおすすめします!

なぜなら、満足できるまでには医療脱毛もそうですが、ある程度の時間は必要なことと、毛が少なくなってきてからも定期的なメンテナンスは必要であるからです。

つるつるになってきてから光脱毛をすると、お肌がもっとつるつるになる、調子がよくなるなどのメリットもありますので。

もちろん、脱毛サロンに行っているからある程度の自己処理忘れも大丈夫ではありますが、定期的にサロンに行く=手入れをすることによって自分磨きにもつながりますよ!

name

ローションでの脱毛ではやはり限度がある

30歳 まぁ OL

わたしも以前脱毛ローションを使用したことがあります。

ただわたしが使用したものはそもそも脱毛ができませんでした。毛がほとんど取れずに残ってしまいました。

お使いの脱毛ローションのほうがよっぽど優秀だと思いますが、毛を強力に溶かしてしまうということは、肌への負担が気になります。

毛を溶かしてしまうということは、肌の組織も溶かしてしまっているのではないかと思います。その他にもいろいろな脱毛方法がありますが、わたしは普通よりも毛が濃く10代前半からカミソリで処理していました。

長年カミソリを使っているせいか肌がすごく乾燥してしまい冬はかゆみが出て湿疹がでてしまうほどです。
また、カミソリで処理した直後は肌が赤くなってしまいぽつぽつとできものがたくさんできてしまうにも関わらず、やはり3~4日程度で再生してしまい、また処理をして肌が荒れてしまうの繰り返しでした。

脱毛ローションも長年使っていたら毛が細くなっていくのかもしれませんが、やはり肌に負担がかかり乾燥などの肌トラブルがでてしまうのではないかと心配になりますし、脱毛ローションだけでの脱毛は不可能だと思います。

やはりエステや皮膚科で受けるレーザー脱毛が長期的に肌を痛めなくてすむので、肌への負担が少なく脱毛効果も一番だと思うのですが、わたしが10代や20代前半のころは今と違って金額も高くなかなか手が出せませんでした。

その後、やはりカミソリを使っての脱毛は手間がかかりますし肌への負担もかかりますので、エステでの脱毛と美容皮膚科での脱毛をしました。

施術をした箇所は気になる部分だけにし、脇は美容皮膚科、スネ下・ヒジ下はエステでの施術をうけました。分けた理由は美容皮膚科での施術はエステと比べると高額で脇だけなら美容皮膚科でも割と安価で受けられることです。

施術をした感想は、やはりエステでの脱毛は美容皮膚科に比べるとパワーが弱いのか施術中の痛みが少なく、脱毛完了まで時間が掛かります。美容皮膚科での脱毛はエステに比べて施術中の痛みがありますが、1回施術をしただけで毛が
少なく細くなったと感じるぐらい結果がでます。

しかしレーザー脱毛での施術がすべて完了しても、何年かすると少しずつ毛が生えてきてしまうので、生えてきたらカミソリで剃っています。ただ以前より毛の量も少なく細いので、年に2・3回剃るぐらいで十分になりました。

こういった今までの経験から、ローションでの脱毛ではやはり限度があるのではないのかなと思います。

最近ではいろいろな脱毛方法があるので金銭的な面、生活環境や自分の肌に合った脱毛方法を選ぶことが一番大事なのではないかと思います。