毛抜きで処理している女性からの質問「痛くない毛抜きって販売されてますか?」

name

痛くない毛抜きもしくは痛くない毛の抜き方が知りたいです。

“毛を抜くときあまり痛くない毛抜きを教えてください。
色々と、痛くない毛抜きが発売されていますが、おすすめの毛抜きってありますか?
それと、痛くない毛抜きの方法ってあるんでしょうか?
あれば、是非とも教えてください、よろしくお願いします。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1448500299?__ysp=5q%2Bb5oqc44GN

name

出来るだけ新しい毛抜きに変えてみて

28歳 中秋 OL

毛を抜くときのあまり痛くない抜き方について私個人が気を付けていることを回答いたします。

まず毛抜きに使っている道具からです。使っている道具は人様々だとは思いますが、使用年月が何年も立って古いものを使っている場合は、出来るだけ新しいものに変えた方がいいです。

ピンセットなどで抜いている方を例に例えますと、古くてバネが緩くなっているものを使用すると毛が掴みづらく、毛を抜くときに多少強引に力んで引っこ抜き、力技ゆえに痛みの原因にもなるので、出来る限りの新しいものを使うことを推奨します。

毛抜きの選び方では、主に先端の毛を摘まむ形で選んでください。

形によって人それぞれあったものがあります。主に先端が平らなもの、斜めになっているもの、先が丸いものの3タイプがあります。平らなものは幅が広く、確実に毛を挟むことができますが、間違って違う毛も抜いてしまうので、広範囲に沢山の毛を抜く必要があるときにピッタリです。

斜めになっているものは狙った毛を抜きやすい特徴があります。ですので、広い範囲ですのでたくさんの毛は抜けません。また、尖っているため柔らかい肌を傷つけやすいため注意が必要です。毛の形を整えたい時などに適しているといえます。

先が丸いタイプは角張ったところがないため、柔らかい肌や薄く傷つきやすい肌に生えている毛を安全に抜くことができます。次に抜くときには毛の流れに逆らわないようにすることです。体に生えている毛には必ず生える方向があります。

その生えた方向とは逆の向きに抜くと毛穴を損傷させ、痛みの原因になります。毛の流れがいまいちわからないという時は、猫の背中を撫でるように一定の方向に撫でてみてください。毛の流れに沿った方向になるとスムーズに流れるはずです。その流れに沿って毛を抜くと自然な形で抜けるため痛みが少ないです。

次に意識したいことはお風呂上がりの毛穴が開いたタイミングで抜くことです。逆に寒い時や水浴びしたあとに毛抜きを使用とするとこれもまた毛穴が損傷し、痛みの原因にもなります。

様々な痛くない毛抜きが販売されていますが私が使っていて特にオススメなのが資生堂ジャパンのアイブローニッパーズです眉毛抜きとして発売されていますが、毛を挟む先端部分がしっかりしていて、力を込めすぎすに 狙った毛を摘まんで引き抜くことができます。大きさもちょうどよく、化粧ポーチに入りきるサイズなので持ち運びにも便利です。

name

肌をホットタオルなどで温めて毛穴を開いておけば痛みを感じにくい

36歳 ぴーこちゃん 販売員

毛抜きと一言いっても、多くの種類があります。痛くない毛抜きは、毛をしっかりと掴むことができるので、余計な力をかけずにスッと抜くことができます。

一方で、痛くなりやすい毛抜きというのは、毛をしっかりと掴めずにスルっとすべってしまってなかなか抜けません。そのため、皮膚を必要以上に引っ張ってしまって痛みを感じてしまいます。

様々な痛くない毛抜きが販売されている中おすすめなのは、毛をつまむ先の部分のかみ合わせがしっかりと合っている毛抜きです。かみ合わせが悪いと、毛をしっかりと掴めないので皮膚を引っ張ってしまうことになり、痛みを感じたり肌を傷つけてしまったりします。

また、毛抜きの素材はステンレスがおすすめです。ステンレスの毛抜きは程よくバネがあります。バネがある毛抜きだと、毛を引っ張る際に弱い力でも抜きやすいです。

そのため、皮膚を引っ張る負担も減り、痛みを軽減することができます。一方、バネが弱いと毛が抜きづらくなるので、力が必要になりそれによって皮膚を引っ張ってしまい痛みを感じやすくなります。

アクリルやプラスチック素材の毛抜きはバネが弱く、毛を抜くのに力が必要になり、なるべく避けた方がよいです。おすすめなのは、スイス・ルビス社の「ツィーザー・クラシック」です。

なんと毛抜きなのに5000円ほどします。いわゆる、高級な毛抜きにはなりますが、値段だけあって機能性が抜群です。エステでも使用されているほどで、余計な力を加えなくても毛を抜きやすく、痛みを感じにくいのでおすすめです。

でも、ちょっと毛抜きで5000円も出せないな、と思ったなら、無印のスチール毛抜きはいかがでしょうか。無印の毛抜きなら1000円ほどで購入できますよ。手が滑らないようにグリップ部分に加工がされていて使いやすさは抜群です。

細めの先端になっているので短い毛でもキャッチしやすく、余計な力を入れなくても毛が抜きやすいですよ。もちろん、痛みも感じにくいです。毛抜きは、毛根から毛を取り除く時に、どうしても皮膚を引っ張らないといけないため傷みが発生しやすいですよね。

でも、コツを押さえれば大丈夫ですよ。毛抜きを使う際には、毛を少し短くしておいて余計な力を加えずに根元からスルっと抜けるようにするのがコツです。毛が長いと引っ張る際に痛みを感じやすくなるのでなるべく短くしておきましょう。

また、あらかじめ、肌をホットタオルなどで温めて毛穴を開いておけば、抜くときに力をかけなくてもスッと抜きやすくなって痛みも感じにくくなりますよ。ぜひ、こちらの方法を試してみてくださいね。

name

小林製作所の毛抜きの先斜めタイプ

42歳 みく フリーランス

痛くない毛抜きで、おすすめなのが、小林製作所の毛抜きの先斜めタイプです。この小林製作所の毛抜きの先斜めタイプは、毛抜きの先端部分がしっかり噛み合っていて、細い産毛や、短い毛も、するっと抜くことができるし、痛みも少なくておすすめです。

職人さんが丁寧に研磨してくれているので、毛抜きの肌にあたる部分もとっても肌なやさしくて、デリケートな肌の方にもおすすめなんです。

私も使用していますが、するっと抜けて気持ちいいし、痛みも抑えられて、普通の毛抜きに比べると、痛くないです。毛抜きでこんなにも違うのかーと思うぐらい、使いやすくて、おすすめです。痛くない毛抜きを探しているなら、ぜひ小林製作所の毛抜きの先斜めタイプを使用してみてください。

小林製作所の毛抜きの先斜めタイプは、楽天市場や、ヤフーショッピングなどで購入することができます。価格は、2,800円ぐらいなので、毛抜きにしては、高いですが、本当に痛みが少ないし、すると抜けて使いやすいから、ぜひ試してみてください。毛抜きは、よいものは、長く使えるので、少し高くても、買っておいて損は、ないです。

毛抜きで毛を抜くときに、痛くない方法は、あらかじめ、毛穴を開いておくとよいです。あらかじめ毛穴を開いておくと、毛が抜けやすいし、痛みも抑えることができます。毛穴を開かせるには、蒸しタオルを使用します。

水で濡らしたタオルを1?2分程度温めると、蒸しタオルができます。その蒸しタオルを毛抜きで抜きたい箇所にあてて、肌の毛穴を開かせます。

それから、毛抜きで抜けば、毛穴が開いているので、痛みを感じにくくなります。ただ、レンジで温めたタオルは、熱くなっているので、やけどしないように注意しましょう。

毛抜きで毛を抜くときに、毛の流れに沿って抜くと、毛が抜けやすいだけでは、なく、痛みも軽減できるので、毛抜きで毛を抜くときには、毛の流れに沿って毛を抜くようにしていきましょう。

痛くない毛抜きを使用し、毛抜きで毛を抜くポイントを抑えれば、毛抜きでの処理が快適になります。女性は、長く毛抜きと付き合っていかなければいけないので、ぜひ小林製作所の毛抜きの先斜めタイプを購入してみてください。毛抜きの処理が断然、楽ちんになるし、痛みも抑えられて快適になりますよ。

脱毛は、本当に大変だから、少しでも痛みを抑えて快適にできるとよいですね。大変ですが、痛みを抑えて頑張っていきましょう。