全身剛毛で自殺まで考えた女子からの質問「毛深くても恋愛できる?」

name

毛深いことがコンプレックスで人間関係がうまく築けません

10代 学生

私は10代の女ですがとても毛深く、それも男性よりも凄い剛毛です。
首周りから腕・脇・胸・お腹・背中・お尻・脚・指まで全身毛だらけで眉毛も濃く鼻の下にうっすらヒゲまで生え てきます。

毛深いのが嫌で小学生の時から毎日剃刀で剃っていましたが、剃っても黒くブツブツが残るし肌が赤くなって痛いので今はあまり手入れしていません。

除毛クリームや脱毛器など色々試しましたが、どれも効果がなかったり肌が痛くなったりでダメでした。

昔はあまり気にしていなかったのですが、毛深い事をからかわれて気にするようになり、だんだん酷くなってイジメられるようになり、イジメや周りの視線・暴言が怖くて不登校・中卒、社会人になった今も仕事以外で外出する事がなくなりました。

周りを見ても毛深い女の人なんていないし、男兄弟よりも私の方が毛深いし、親に相談しても「大袈裟だ」と取り合ってもらえません。

毛深いせいで学校生活がダメになった、みんなは普通なのにどうして私だけ…とすぐに悲観的になってしまいます。

恋人が出来てもこんな身体見られたくなくて性行為なんてとても出来ないし、もし結婚して子供が出来たとしてもその子が私のせいで毛深くなってしまったら、とか思ってしまって恋愛にも消極的になってしまいました。

テレビや雑誌でモデルさんを見るととても羨ましくなります。

私も普通の女の子になりたかった。スカート穿いたり夏には水着を着たり、たくさんオシャレしてみたい。可愛い服を着たい。

いつも、私はどうして女として生まれてしまったんだろう、男ならまだ良かった、こんな汚い私は生きていて良いのか、と思っています。

何度か自殺を考えた事もありましたが、勇気がなくて出来ませんでした…。

周りから見れば小さな事かもしれませんが本当に辛いです。自分の身体を見るともう何もかもが嫌になります。
私はどうすればいいんでしょ

補足
永久脱毛も考えていて、貯金は一応しています。家の事情等でなかなか貯まらず、まだまだ時間がかかりそうです…。
それまで、家で手軽に出来る処理等はあるでしょうか?

また、友達に毛深い女が居たらやっぱり嫌ですか?気持ち悪いですか?
男性の方は、毛深い女でも付き合ったり性行為したり結婚したり、出来ますか?

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1084905300?__ysp=5q%2Bb5rex44GE

name

毛深いことにとらわれすぎないで!

あさみ・32歳・無職

質問者様のお気持ちよく分かりますよ。かくいう私自身も毛深いことがコンプレックスで若かりし頃は悩み、あれこれ試してはお金が続かず諦めるということを繰り返していましたが、30代となった今は開き直りつつあります。

周りから見れば小さなことかもしれないけど、自身としてはとても大きな問題というのもよく分かります。

多感なお年頃ですし気になりますよね。家庭用の光脱毛器はお試しになりましたか?サロンに通うよりお金を掛けず、抑毛効果を狙えると思います。また個人的におすすめするのは、手作りのブラジリアンワックスでの脱毛です。

基本的に家にある材料でお金を掛けずに脱毛することができます。ネットで作り方ややり方を見ることができます。(動画だと分かりやすかったですよ。)ワックス直後はお肌もすべすべになり、快適です。

ただ、それまで毛を放置して伸ばさなければいけないことと、根本的に毛を減らせる訳では無いというデメリットもあります。

また、質問者様は肌が弱いとのことなので、その辺りが気になるところです。お金が貯まって永久脱毛をするまでの対処方法の選択肢の1つとして頭の片隅にでも置いておいて貰えれば幸いです。

補足の部分に対して回答させて頂きます。
まず毛深いからという理由で友達を嫌いになることはありません。お友達は質問者様と一緒に居て楽しいとか、優しさを感じるとか、性格的なところに魅力を感じるからお友達なのでしょうし、そんなこと気にしないと思います。

また、男性への質問の部分に女性である自分が回答するのもおかしいかもしれませんが…毛深くても付き合ったり、性行為したりできます。(未婚の為、結婚に対するコメントはできません)自身も毛深いコンプレックスを抱えながら男性とお付き合いをしています。

付き合いたての頃は全身くまなく毛の処理をしてから会っていましたが、途中からは適当になりがちです。

特に初めての彼氏と付き合い始めたときには自分をさらけ出すのは本当に怖かったので、お気持ちは良くわかります。

ただ、途中からは毛深いことをネタにして笑い合うくらいに大した問題では無くなりましたよ。コンプレックスなども全部ひっくるめて、質問者様を受け止めてくれる男性は居ると思います。

お友達の件もそうですが、大事なのは質問者様を外見だけで判断する人でなく、中身を見てくれる人に出会うことだと思います。質問者様は若く、これからなんだって出来ます。

とても悩む気持ちはお察ししますが、悩みだけにとらわれ過ぎてしまうのは勿体ないなと感じました。まずは悩みをいったん横に置いといて、楽しめる何かに出会えることを個人的には祈ります。

name

脱毛すれば一生悩みませんよ!

ジーナ・52歳・主婦

毛深い原因は、人それぞれだと思いますが、少し人より皮膚が弱いのかもしれません。10代の頃は、剃れば剃るほど毛が濃くなったり、太くなったりしましたね。

特に、卵巣の問題で、男性ホルモンが強く出て、ヒゲが生えてきたこともありました。

現在、発売されているような肌に優しい専用のカミソリはなかったので、お風呂に入った時に父親の使ってるカミソリで全身剃っていました。
経験上、脇は抜きすぎると、バイキンが入って膿んだり、ワキガになったりするのでおススメはできません。

体の目立つ脱毛に関しては、自宅で自分でできるレーザー脱毛器をだいたい4〜6万で買えるので、肌を出さない冬の今ごろから始めていくといいと思います。効果は、少しずつ薄くなっていくので、試してみるのもいいでしょう。

脇に関しては、お金を貯めて永久脱毛をオススメします。脇は、今、生えてる毛を脱毛しますと、今、生えてた毛はほとんど生えてきませんが、毛にはサイクルがあって、次に待機している毛たちが生えてきます。

その毛を脱毛しますと、また次待機している毛たちが生えてきます。しかし、だんだんうぶ毛くらいしか生えてこなくなり、そのうぶ毛も脱毛しますと永久に生えてこなくなります。

ただ、エステでは、脱毛した後のケアを大事にしますので、最低限必要な肌荒れ防止の化粧水やクリームを買えば、毛のサイクルに合わせて通うので、そんなに高くはないと思います。

毛が生えてくるたびに悩んで、市販のカミソリで処理してを繰り返して何年も無駄にしてしまうなら、少しお金を貯めて、全身はやらなくても、脇やひざ下など気になるところだけ、脱毛すれば一生悩みませんよ。

エステには、2年以内くらい通いましたから、その2年のおかげで今は本当に楽です。

また、質問に、毛深い女の子がいたらとありましたが、本来毛は必要なものです。気持ち悪いなんて思わないです。人の気にしてることをそのように思う人は、よほど暇だから人のあら探しをするかわいそうな人ですよ。

私は男性ではないので、男性の気持ちはわかりませんが、毛深くても中身が素敵な女性ならきっと気持ちが通じる方に会えると思います。

今できる少しの努力で前に進んでほしいと思います。今、悩んでいることは、きっとこの先、同じ悩みにぶつかった人を助けるためかもしれませんよ。

長い間、脇や、ひざ下の毛深さで悩んだ自分も、悩んでる人のためにこうして書けるのですから意味があったと思っています。

name

毛深い私でもプロポーズもらえました!

ななねこ・20歳・販売員

こんにちは。わたしもとても毛深くて悩んでいました。質問者さんと同じく、小学生の頃から毎日カミソリで剃っていました。

プールのときは特に嫌で、肌荒れも剃り残しもあるボロボロの肌で人前に出るのは本当に嫌でした。現在わたしは20代の社会人ですが、まだ毎日カミソリで剃っています。

私事ですが、来年に結婚式を控えています。今は結婚式に向けて、今まで貯金してきたお金を使って脱毛しようと、脱毛サロンを探している段階です。

彼氏には、結婚式までに脱毛するといっています。これは人によるのですが、わたしの彼氏の場合、毛が生えるのは人間だから当たり前。

濃くてもそれを含めての〇〇ちゃんだから大丈夫と言ってくれました。彼氏のその言葉のお陰で、無理に毛のことばかり考えるのはなくなりました。

さて、家で手軽に出来る毛の処理の方法ですが、わたしがこれまで何ヶ所かの脱毛サロンで聞いた方法をお伝えしたいと思います。

女の子なら誰しもそうだと思いますが、せっかく毛の処理をするなら、綺麗に処理したいですよね。大事なポイントが2つあります。まず1つ目は保湿。わかりやすいように、肌と毛をグラウンドと芝で例えます。

ずっと日が照って乾いたグラウンドに生えた芝を抜くのと、程よく湿って整っているグラウンドから芝を抜くのとではどちらが抜きやすいでしょうか?もちろん後者ですよね。

肌も同じで、もともとの肌が乾燥していると、毛は抜けにくくなったりします。見た目も良くないですよね。なので顔に化粧水乳液を塗る感覚と同じように、身体にも保湿液を塗りましょう。

毛の処理をした後に肌が赤くなって痛いと質問者さんがおっしゃっていたので、おそらくですが、保湿をしっかりしてあげるとだいぶ落ち着くのではないかと思います。

2つ目は処理の方法です。カミソリで剃っていると書いてあったのですが、カミソリは使わない方がいいです。というわたしもカミソリで剃っていたんですけどね。

理由は、カミソリで毛を剃るのと一緒に、肌の角質まで取ってしまうからです。

肌が赤くなるのはこれが原因かと思います。ではなにで処理をすればいいのか。それは、電気シェーバーです。

脱毛サロンの方に聞いた情報なのですが、自己処理をするときに使うものは電気シェーバーが一番肌に負担がかかりにくいそうです。これを聞いてからわたしもカミソリで剃るのをやめました。

おそらく、脱毛サロンやクリニックで処理をしてもらうのが一番のキレイの近道だと思うのですが、お金もかかりますもんね。

10代なのにちょっとずつでも貯金できている質問者さんは偉いと思いますよ。最後ですが、女友達に毛深い子がいたら嫌になるかという質問ですが、わたしはなりません。

みんな考え方は人それぞれなので、もしかしたら嫌だとか思うような人もいるとは思いますが、人は全員毛が生えています。

そして女の子なら濃くても薄くても、処理をしたことがない人はほとんどいないと思います。なので、大抵の人は質問者さんの気持ちがわかると思います。

だから大丈夫です。毛深いわたしでもプロポーズもらえましたし、そこは考えないで、人生を楽しみましょう!!

name

見えるところだけでも処理ができたら、より自信がもてる!

SUMMER・26歳・会社員

まずお伝えしたいのが、私も毛深いことが原因でからかわれ、かなり悩みました。

私の経験をまずお話させていただきたいと思います。小学生の時「前へならえ」と整列したときに腕の毛が嫌でしたくなかったことや、今思い返すと可笑しくなってしまうのですが、

地元のお祭りに男女のグループで行く際にうなじを見せるアップスタイルをしたところうじゃうじゃして他の女の子と違う、と言われたことを思い出しました。

実際に私も小学生のころからカミソリで毎日剃っていましたが、大学生時代にバイトでお金を貯めて脇だけは脱毛しました。脇って剃ると赤味がひどくなり余計醜くなってしまうんですよね。

社会人になった今は全身脱毛サロンに通い、地道につるつるお肌を目指しています。こんな私ですが、普通の普通の女の子のように恋愛もしてオシャレもしてきました。

学生時代に海外に生活する機会があったためどうしても水着を着る機会から逃れられず、毎日全身カミソリという生活もしていました。

彼氏もできましたし、毛深さのコンプレックスは人並みのものではなかったと思っています。どうやって克服したか、これからお話しますね。まずは母の力を借りて、

全身カミソリ作戦に関しては乗り切ってきました。シャワーの度に母を呼び、背中などは剃ってもらっていました。予定が夜の場合は、前日の夜シャワー時からだと毛が伸びてジョリジョリしてしまうので、朝シャワーも許可をもらっていました。

毛穴の黒ずみはどうしても消えなかったため、どうせのことなら、と日焼けをして小麦肌になった時期もありました!週に一回程は電動の毛を剃るシェーバーではなく、「脱毛器」を使って広範囲の毛を抜いていました。

もちろん暇さえあれば毛抜きで地道に抜いたりもして、場所によって毛抜きかカミソリか、と区別するようになってきました。

やはりカミソリだとまだジョリジョリ感が残るので、私の場合膝、ひざ下、VIOなど毛の濃い箇所は抜いていましたが、これはそれぞれの肌の状態で抜いた方がいいのか剃ったほうがいいのかは異なるかと思います。

また、顔は抜いてしまうと毛穴が余計目立ち、お化粧をした際も毛穴が浮き上がってしまうため顔に関しては専ら沿っていました。

剃る際に心がけたことは、なるべく泡やクリームなどでしっかりと肌を保護することです。カミソリの刃も、ホテルのアメニティなどで貰うものではなく、市販のカミソリを購入しました。

カミソリを変えるだけで肌へのダメージは驚くほど変わり、またジョリジョリ感も大きく異なります。

このようにして水着も着て彼氏とも仲良く交際することができました。

ファッションも膝が気になる場合はストッキングを履いたり、うなじの毛が気になるときはタートルネックをきたり髪の毛を下ろしたり、自分の思うファッションができない時もありましたが、それなりの犠牲は他の悩み事と比べると大したものではないと割り切るようにしていました。

また、私の場合彼氏にも毛深いことは最初から公表していました。(もうバレていたかもしれませんが(笑))そのように公表する勇気と、受け入れてくれる人がいるという自信が毛深いことに対する自虐史観から抜け出すことができたと思っています。

今は昔に比べて脱毛の技術もよくなり、費用的にもとてもお手頃にはなってきています。

自分を見る度に嫌になる気持ちは痛いほどわかりますが、そのような技術の発達もありまだ恵まれた環境にいるという風に理解できるとより楽になるのではないでしょうか?

ちなみに、毛深いことで避けたりする友人は付き合わなくなりますし、友人とは歳を重ねるごとに狭くなっていくものです。
お金が貯まってつるつるお肌を手に入れるころにはそのような友人のことなどすっかり笑い話になることでしょう。

まだまだ辛い時期が続くかもしれませんが、カミソリや脱毛器をうまく活用して、せめて見えるところだけでも処理ができたらより自信がもてると思います。

自信がもてればまた新たな考え方が生まれてもっと生活を楽しむことができるでしょう。応援しています。

name

将来、脱毛した自分に自信が持てるのか想像してみて!

おあつ・27歳・美容部員

私も体毛が濃い方で、10代の頃は特に周りの目も気になって悩んだ時期もありました。

中学生くらいの頃から、脱毛効果アリと称されたローションやクリームを使ったりしましたが、全く効果がなくもちろんお金もかけられる年齢ではなかったので、高校生までは自分で処理をしていましたが、やはり肌への負担も大きく綺麗に処理できないのが返って悩みになりました。

大学生になってからはエステ脱毛に2年間通いました。毛には毛周期といって生え変わる時期が毛によって違うので、もし可能であるなら早めに脱毛をスタートされるのをおすすめします。

最低でも2年は通うことになると思いますので、金銭面で問題がある場合は一度サロンに相談してみてもいいと思います。

家で簡単にできる処理となるとリスクもありますし、処理後の見た目があまり美しくないので、おすすめとしてはワックスです。

永久脱毛より安くて、自己処理するよりはるかに綺麗です。カミソリなどでシェービンングするとどうしても時間が経つとチクチクしたり痒くなったりしやすいですが、ワックスは毛根から処理できるので、生えてきたとしてもチクチク感がかなり抑えられます。

もし自宅での処理をするのであれば、必ずアフターケアをしてください。ボディークリームやローションでしっかり保湿をして肌の炎症を抑えましょう。

そして、個人的な意見ですが私の周りにいる美人の人は毛が濃い人が多い気がします。雑誌に出ている女優さんやモデルさんは雑誌用に加工もしていますしお金もかけているので毛がないように見えますが、美人ではっきりした顔の人は眉もしっかりしていますし、どちらかというと毛の濃い方だと思います。

また、恋愛面に置いてですが毛を気にする男性は意外と少ない気がします。自分のできる限りの手入れをしていれば、嫌な顔をする人はいないと思いますし、毛の濃さよりも臭いケアやお肌の保湿ケアなど清潔感のある身なりをキープする方が大切だと思います。

何より一番大切なのはあなたのパーソナリティーです。素敵な恋愛、友人関係を築きたいのであれば自分の思考や行動、言動などに目を配り自分を好きになることが大切です。逆の立場で考えて、もしあなたの友達が毛深かったらあなたはその人を嫌いますか。気持ち悪いですか。

もし答えがYesなら、毛深さを気にするよりあなた自身のパーソナリティーを気にするべきです。

人の目が気になった時は、一旦逆の立場に置き換えて自分ならどう思うかを考えてみてください。

将来、脱毛をして毛が無くなった時本当に自分に自信が持てるのか想像して、今のうちから少しづつ自分の良いところを磨いてください。

きっと素敵な女性になるはずです。