脱毛中の女性からの質問「毛抜き使用後の肌トラブルは治りますか?」

name

毛抜きを使用したら肌トラブルが起こってしましました。自然と治りますか?

初めて毛抜きを使ってみたんですが、赤いポツポツができてしまいました(๑-﹏-๑)

毛抜きを使った後に、除毛・脱毛後専用?みたいなクリームを塗りました。
これは、何もしないで治りますかね…?

周り、毛がモジャモジャですが気にしないでください((*ノд`*)
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14170682654?__ysp=5q%2Bb5oqc44GN

name

そのトラブルは毛嚢炎では?

39歳 東京都 事務員

毛抜きを使ってムダ毛処理をしたあとに出来てしまう赤いポツポツは、ムダ毛処理を繰り返し行うことや肌の乾燥に関係して出来てしまいます。
毛を抜く途中でちぎれてしまうと炎症を起こし、毛嚢炎が発生していることも考えられます。
毛抜きを使用した後に、専用のクリームを使用しているとのことなので、アフターケアは行っているものの足りないか、毛抜きを使用する前のケアが足りていないのではないかと推察されます。

または肌質的に毛抜きがあまり向いていないということも考えられます。毛抜きを使った後、専用のクリームを塗る前に患部を冷たいタオルで冷やすと炎症を抑えることができます。
そのあと保湿クリームや保湿ローションでアフターケアを行うとばっちりです。

アフターケアを怠ってしまうと、毛穴に跡が残って色素沈着してしまうこともあるので注意が必要です。
ムダ毛処理後に赤いブツブツが出来てしまった場合は、なるべく触らないようにすることが大切です。
赤いブツブツにかゆみがある場合は、保湿成分の配合されたかゆみ止めクリームや、炎症を鎮める効果のある軟膏を塗ることをおすすめします。

かゆみがおさまったら保湿クリームに切り替えるとベストです。
乾燥がひどく角質が厚くなってしまった場合には、抗炎症と尿素配合のクリームを使用してみることをおすすめします。

ムダ毛の処理で出来てしまった毛嚢炎の、荒れてしまった皮膚の状態を鎮めるだけではなく、角質をなめらかにすることが出来るので、埋没毛の予防にもつながります。

毛抜きで自己処理を行うと、毛穴が炎症したり化膿を起こしやすくなります。
ニキビのような赤いブツブツが出来てしまった場合は、毛嚢炎になっている可能性があります。
赤いブツブツには小さな湿疹状態のものから、傷跡がシミのような状態になったものや、大きなニキビのようなものなど様々な状態があります。

赤いブツブツの正体が自分でわかって適切な薬を塗ったり出来るのならいいのですが、正体がよくわからない場合は皮膚科に相談するのがおすすめです。
皮膚科にかかれば塗り薬のほかに、抗生剤などの飲み薬を処方してくれるケースもあるので、酷くなる前に皮膚科に相談しましょう。

また栄養素的にはビタミンAが不足している状態だと、赤いブツブツが出来やすくなってしまいます。
ビタミンAが不足すると、角質がかたくなり肌が乾燥しやすくなってしまうのです。
肌が乾燥しやすい人は、ムダ毛処理の際に肌トラブルが起きる可能性が高いのです。

name

皮膚科に相談してみましょう!

37歳 colin 販売員

赤くポツポツとしている箇所は現在痛みますか?もし痛みがあるようであれば市販のお薬よりもまずは皮膚科に相談してみた方がいいでしょう。

痛みがなく赤みが引かないようであれば一時的な場合もありますので少しだけ様子をみてください。毛抜きを使用して痕が残ったというのはあまり聞いた事が無いですがあまり気になる場合はレンジでホットタオルを作って患部に2~3分あてて下さい。

これで毛穴を開かせます。そして次に冷水で当てて毛穴を引き締めます。タオルでよく拭いてから市販のクリームなどを塗り込むのではなく優しく撫でるような感じで赤いポツポツ部分に塗ってみてください。
一度ですぐに効果は出ないかもしれませんので時間をおいて数回行ってみてください。

それで薄くなる、もしくは消えて行けばOKです。それでも消えない場合はやはり皮膚科にかかった方が良いでしょう。また初めて毛抜きを使用されたという事ですが今回のように赤くポツポツが出来る原因には皮膚が弱い、金属に弱い等という事もありますが要員のひとつとして毛抜きを正しく使えていないという事もよくあります。毛を抜く時に毛の先や真ん中あたりを挟んで引っ張ってはいませんか?これは皮膚を傷めるだけでなく毛穴開きの原因にもなります。

毛抜きはます皮膚に押し当てるようにしてから根元の毛を挟み真っすぐに引き抜きます。一度試してみてください。痛みが無くて驚かれると思います。痛みが無いという頃は皮膚を傷めず負荷をかけていない証拠です。

アレルギーなど様々な要因もありますので一概には言えませんがその方法で赤いポツポツがでないのであれば貴方の肌に負荷がかかっていないと言えます。毛穴を開き清潔に保とうとしてソープなどで患部をゴシゴシ洗うのは厳禁です。
気になるからと絆創膏なので隠してしまうのもいけません。毛穴を塞いでしまい余計に悪化してしまう可能性があります。

なるべく触らず時間をおいてみてください。除毛、脱毛専用クリームも広く流通している市販品であっても直接お肌に使用する物ですから必ずしも自分にも合うとは限りません。現在痒みや痛みなどなければ問題は無いと思いますが、まずは使用前にドラッグストアでサンプル等あれば目立たない場所でテストしてみるのがベストです。一般的に毛抜きの後の赤みは腫れ等無ければあまり不安になる事はないと思いますが様子をみていて消えて行かないようであれば早めに処置をしてくださいね。

name

1週間様子を見てみては?

42歳 ラッキー 看護師 セラピスト

 自己処理では肌トラブルも起きやすく、毛の処理って悩みますよね。 結論から先に言いますと、赤いポツポツ、凄い痛い、時間とともに腫れて悪化している、という事がなければ、1週間を目安に様子をみてみましょう。

赤みがあるという事は、何らかの炎症が起きていると考えられます。毛の処理をするとき、カミソリや毛抜きを使って毛を抜くことで、それが刺激になります。そこに雑菌などが入ると赤み、炎症がおきやすく「毛嚢炎」などを起こすといわれています。

今回、毛抜きを使った後に、脱毛クリームを塗られたということですよね。そのお話しから、推測すると、毛抜きを使って脱毛して刺激を与えたところに、更に脱毛クリームでの刺激を与えている。また、さらに、クリームを使った事により雑菌などに感染を起こした可能性が考えらると思います。

まずは、皮膚を清潔に保ち、様子をみましょう。また、自分で出来る処置としては薬局で市販されている軟膏を使う方法もあります。薬局で手に入れられる薬では抗生物質の入っている「ドルマイシン」という塗り薬が市販されています。

こちらを使ってみるのも良いかと思います。いづれにしても(軟膏を使っても使わなくても)、1週間程度を目安に様子をみて改善しなければ、皮膚科などを受診することを考えましょう。今回のように、脱毛により炎症を起こしてしまう時は、元々肌トラブルがおきやすい状態のところに「脱毛」という刺激が加わった事が考えられます。

そこで、大事になるのが元々の肌の状態を、トラブルが起きにくい良い状態に保つということになります。具体的には①清潔にすること。②保湿。この2つが大事になります。特に、脇や陰部周辺は汗、体からの分泌物などで元々汚染されやすい場所です。また、陰部などは皮膚がデリケートなので、特に、清潔の保持は大事になります。次に保湿です。肌には、元々は雑菌などから肌を守るための防御機能があります。これが乾燥することにより、弱まってしまい、雑菌などに感染しやすい状態になるのです。

そこで、日ごろからボディークリームを塗るといった保湿ケアをすることが重要です。肌を乾燥させない事で、本来持っている肌のバイア機能が発揮されるのです。今後、脱毛による肌トラブルを防ぐためにも、ぜひ、①清潔にする②保湿を日ごろから心掛けましょう。

もう1点。肌を良い状態に保っても、刺激が強すぎると肌トラブルの原因となります。今回、毛抜きに加えて、脱毛クリームを使ったことで刺激が強く、赤みやポツポツがでた事も考えられます。脱毛方法についても見直してみてくださいね。