お腹のムダ毛が気なる女子高生からの質問「このまま毛が濃くなってしまいますか?」

name

近頃お腹のムダ毛が気になっています。このままどんどん濃くなってしまうのでしょうか?

こんにちは。私は女子高校生なのですが、毛深いことが悩みです。

足や腕に生えるのはもう諦めて、脱毛クリームを使ったり剃ったりしているのですが、最近お腹(へそ周辺)にまで少し濃い毛がちょろりと生えてきて、このままおへそにまで毛が繋がっちゃうのではないかと不安です。

何か良い方法はないでしょうか?

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10128646405?__ysp=6ISx5q%2Bb44Kv44Oq44O844OgIOaCqeOBvw%3D%3D

name

ホルモンバランスが崩れているのかも

39歳 チムラン 無職

相談者さんはまだ高校生ということなので、まだ成長期に当たる年齢ですね。ホルモンバランスが、安定していない年齢だと思われることからホルモンのバランスからくるものなんではないかなぁと思います。

体毛の生え方には、ホルモンのバランスからも影響すると聞いたことがあります。毛が濃くなったり、なんでこんな箇所に!と普段とは違うところに生えている事に気づくことがあるようですよ。

例えば、妊婦さんはお腹を守ろうとお腹周りの毛が濃くなるのだとか‥。女性には、生理があり週単位ホルモンのバランスは変動があります。思春期、妊娠、出産、更年期と年代でも変動するものです。

ルモンの変動は、さまざまなところに変化をきたします。ホルモンの乱れは、なかなかわかりにくとは思いますが、生理周期の乱れや生理痛など生理にまつわることで普段と違う症状に体調に変化を感じ、気に留める方も多いのではないでしょうか。

毛が濃くなることもその影響のひとつとなるそうです。ストレスや生活リズムの崩れもバランスを崩す原因です。ダイエットや夜更かしなどして、カラダに無理を掛けてしまっていませんか?

いっけん、ムダ毛とは関係ないようにも思うことですが、そんなことに気をつけてみるのも改善につながるかもしれませんね。

私のオススメは、脱毛することです。毛抜きで抜いたり、家庭用脱毛器や脱毛テープなど抜いて処理することが、ムダ毛を処理する方法として仕上がりもよく長持ちします。

ですが、脱毛は痛みを伴うものです。毛穴にも負担がかかるので、お腹は柔らかな皮膚でもあるため気をつけてください。他の方法としてムダ毛を脱色して目立たなくする方法などもあり、脱毛、除毛を含めれば選択肢はさまざまです。

相談者さんが今現在されている脱毛クリームでも肌に刺激など感じていないようならいい方法なんだと思いますよ。他の方法を試してみる前にやられてみてはどうでしょうか?

肌も弱い部分があるので、腕や脚に使っているからといって炎症反応が出ないとも言い切れないので、あくまでも普段使用されている脱毛クリームの使用方法は、きちんと確認し守り事が前提ですよ。

他の方法をえらぶには、相談者さんの肌質やかけられるコストにもよるでしょう。手間を掛けたくないのか。コストを抑えたいのか。もし、肌が弱いならば、それに見合う処理をしたいのか。

重視したい点をおさえた方法を試して、ご自分に合ったものを探してみてください。

name

可能なら親に相談して脱毛サロンを利用しましょう

36歳 もこちゃん ウェブライター

高校生だと周りの目が気になる年頃ですし、毛深いのはコンプレックスに感じてしまいますよね。

人間なのでムダ毛が生えてきてしまうのは仕方がないことですが、毛深いとなんとかしたいと思うのは当然のことでしょう。

相談者様は脱毛クリームを使用して自己処理をしているということですが、脱毛クリームは一度使ってもまたムダ毛は生えてきてしまいますよね。ですから、再度生えてきてしまったらまた脱毛クリームを購入して自己処理をしなくてはなりません。そうなると手間や時間もかかりますし、脱毛クリームを購入するのにもお金が永遠にかかってしまいますよね。

そこでおすすめしたいのが、脱毛サロンを利用することです。最近では大人だけでなく高校生も脱毛サロンを利用する人が増えてきているようです。高校生が脱毛サロンを利用するメリットは、なんといっても学割が利用できるということです。

学割を使うと通常の料金よりも非常に安く脱毛をすることができますよ。社会人になってしまったら学割は使えないので、もし脱毛をするのなら学生の今のうちがおすすめなのです。

とはいえ、高校生が脱毛サロンを利用したい場合、自分だけの意思ではできません。保護者の同意書が必要になります。また、脱毛サロンによっては同意書だけでなく親の付き添いも必要な場合があります。

もし、相談者様が親に脱毛をしたいと相談できる環境なら、一度自分のムダ毛の悩みをお話ししてみてはいかがでしょうか。親があまりよい顔をしないのでしたら、学生の今のうちに脱毛サロンを利用すると学割が使えてかなり安くできると教えてみてはいかがでしょう?もしかしたら、親が相談者様の悩みを心配してくれて脱毛サロンに連れて行ってくれるかもしれませんよ。

脱毛サロンではフラッシュ脱毛で光を肌に照射していくのですが、出力が弱いので肌にあまり負担をかけずに脱毛ができて高校生にもおすすめです。脱毛ができる場所は脱毛サロンの他にも医療クリニックがあるのですが、そちらだと料金が高額な上、出力が強いレーザーを使用するので肌に負担がかかりやすいのです。ですから高校生の相談者様にはやはり脱毛サロンで脱毛をするのがおすすめです。

脱毛サロンに通えば、安く脱毛ができるだけでなく、毛深いムダ毛が薄くなってツルツルの肌をゲットできますよ。

自己処理で頭を悩ませる必要がなくなりますし、とても楽になるのでおすすめです。もし、可能なら親に相談をしてみて脱毛サロンを利用することを検討してみてはいかがでしょうか。

name

お腹のムダ毛の自己処理はNG

40歳 morino 販売員

ムダ毛が濃くなってくると不安ですよね。おなかの肌はデリケートなので、自己処理はおすすめできません。小学生でも使用できる刺激の少ない脱毛クリームもありますが、ムダ毛が濃い場合は満足できないことも多いです。

足や腕の自己処理もしているようですし、これ以上お肌に負担をかけないためにも脱毛サロンへ行くことを検討してみませんか。剃ってしまうと毛の切断面によって、さらに毛が太くなったように感じることもあります。

脱毛クリームやカミソリは費用があまりかからないと感じているかもしれませんが、続けていくことでどんどんお金を使ってしまいます。また、自己処理を続けていると肌へのダメージは蓄積していきます。

すぐ生えるムダ毛を処理するのも大変ですが、肌もボロボロになってしまいます。肌荒れが深刻化すると、自己処理もできないほどになる可能性もあります。

脱毛サロンはお金がかかりそうなイメージがありますが、数年前よりもリーズナブルな価格に変わってきています。また、学生割引のあるサロンが多くあるため、学生のうちにはじめることがお得に脱毛するチャンスです。

部位別の脱毛が安いサロンもありますが、全身脱毛でも月1万円以下のサロンもあります。部位別の脱毛できれいになると、きれいな部位と脱毛していない部位の差が気になるようになります。ムダ毛が濃い方ほど差が出てしまうため、全身脱毛を選んだほうが安心です。

はじめての脱毛には痛みを心配する方も多いですが、脱毛サロンで受けられる光脱毛に痛みはほとんどありません。美容院やネイルサロンへ行くような感覚で、安心して脱毛することができます。

施術は脱毛したい部位に光を当てていくだけです。照射された部分のムダ毛は、10日~2週間くらいで抜け落ちます。定期的に照射をくり返すと、少しずつムダ毛が細くなったり、生えにくくなったりしていきます。最終的には自己処理のいらない肌を手に入れることができますよ。

未成年の場合、サロンで脱毛するには親権者の同意が必要です。無料カウンセリングに同席してもらうか、親権者同意書へのサインがあれば契約することができます。

一緒に行くとペア割になるサロンもあるため、親子で脱毛をはじめる方もいます。

脱毛は1回行ったからといって終わるものではありません。光脱毛は18回くらいの照射が必要です。6回くらいの照射で終わる医療脱毛もあります。

光脱毛よりも痛みが強いですが、安心な医療機関での脱毛で早い効果を実感できます。しかし、料金も高額になることが多いため、高校生には光脱毛のほうが気軽にはじめられるでしょう。