毛深い学生からの質問「シェービング3日後でも脱毛テープは使用可能?」

name

3日前に毛を剃ったのですが、脱毛テープを使用しても抜けますか?

脱毛テープについてです(お恥ずかしい質問ですが…)

私は、毛の量が多くて指から手の甲、足…と…。これから恐らく半袖シーズンとなりますが、手の毛と足の毛だけは今剃っています。

制服のスカートから毛が分かるのも嫌ですし普段着の時もやはりツルツルがいいです。

今、カミソリなんですが剃ってもすぐ生えてきてチクチクします。毎日剃らないといけません><

だから、脱毛テープでやりたいんですが。今、最後に剃ってから3日ほど経ってチクチクしてます。要は短いです。

それでも、抜けますか?効果ありますか?脱毛テープって。ちなみに、バレリーナの絵がかいてあるやつです。

塗るタイプは全然抜けませんでした。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12106713917?__ysp=6ISx5q%2Bb44OG44O844OX

name

ある程度の毛の長さがないと脱毛テープで抜けません

37歳 やよ 会社員

カミソリでの自己処理を毎日行うのは肌に負担がかかってしまうのでやめたほうがよいです。しかもチクチクするのは毛の断面がカミソリの刃の構造上、鋭くなってしまっているので余計にチクチクしてしまうのではないでしょうか。

それならば脱毛テープを使うほうがよいかもしれません。ただ脱毛テープにもデメリットがあります。脱毛テープで処理した部分の毛穴から雑菌が入り、白いニキビのような毛嚢炎になる。肌を傷つけると毛穴に膜を張ってしまい毛穴が塞がれて新しい毛が肌の上に出てこない埋没毛。

摩擦で肌にダメージを与えてしまいメラニンが生成が行われてしまい黒ずんでしまう色素沈着。粘着性のある薬剤によるかぶれなどがあげられます。でもこれらはきちんと脱毛テープで正しい自己処理をすればメリットしかありません。

では正しい脱毛テープでの自己処理とはどうするかというと、まずある程度の毛の長さが必要です。最低5ミリくらいあるといいです。チクチクの状態ではきれいに抜けません。

そして脱毛する部分を清潔にします。脱毛テープに限らずですが脱毛した部分の毛穴から雑菌が入り肌トラブルの原因になります。そして脱毛する部分の毛穴を開きます。毛穴が開いていないときれいに抜けません。

毛穴は蒸しタオルなどで温めると開くのですが、脱毛テープは水に弱いのできちんと直前に水気をタオルで取ります。そして空気が入らないように脱毛テープを貼ります。そして毛が生えている逆方向に一気にはがします。また決められた時間以上に脱毛テープを肌に放置すると粘着力がなくなりきれいに抜けません。

また毛が残った場合はもう一度脱毛テープをするのではなく毛抜きで処理してください。一度の脱毛テープで肌には大きなダメージがあるのでもう一度脱毛テープですと肌にさらに負担をかけてしまいます。

最後にダメージを受けた肌にしっかりとアフターケアとして保湿してください。このことがしっかりできればカミソリよりも肌に負担なくきれいに脱毛できます。

脱毛テープでの自己処理は毛根から抜き取れるので次の毛が生えてくるまでの期間がカミソリよりも長いので効果を実感できると思います。毎日のカミソリでダメージを受けていて肌トラブルにつながるような自己処理ではなく脱毛テープでしっかり脱毛できれば脱毛テープはコストも安いですし、おススメです。

ただ、カミソリで自己処理するのも脱毛テープで自己処理するのも最後に保湿は絶対忘れないでください。

name

毛が短い間は脱毛テープは使用不可です

36歳 もこもこ ウェブライター

相談者様は今はカミソリで自己処理をしていらっしゃるのですね。確かにカミソリを使用してもすぐに生えてきてしまいますし、生えてきたばかりのムダ毛ってチクチクしていて少し不快に感じてしまいますよね。

相談者様は脱毛テープを使いたいようですが、脱毛テープは肌にテープを貼って一気に剥がすことで毛根から毛を取り除く方法ですね。時間や手間がかからず広範囲のムダ毛をなくすことができますし、毛根から抜くので肌がツルツルになるというメリットがあります。

カミソリだと毛根は残したまま表面だけのムダ毛を剃るので、すぐに生えてきてしまいますよね。でも、脱毛テープはカミソリに比べて生えてくるスピードが遅いということも魅力でしょう。また、生えてきたとしてもカミソリでの処理と違ってチクチクしないから不快に感じることは少ないです。

しかも値段も割と安いですから続けやすいですよね。ドラッグストアで簡単に手に入れられるのもよいのではないでしょうか。

相談者様はカミソリで処理をしたばかりでまだ毛が短いんですよね。それなら脱毛テープはまだ使用しない方がいいですよ。脱毛テープを使う時には5ミリくらいの長さの毛は必要だと思います。毛が短いと脱毛テープの粘着部分が毛を拾うことができずにムダ毛処理をうまくすることができません。

なので、脱毛テープで脱毛をしたいのなら、ムダ毛を伸ばさないといけないんです。これから半袖シーズンになるという時に、ムダ毛を伸ばすのは抵抗があると思いますが、脱毛テープを使用したいならそこは我慢するしかないのかなと思います。

ただ、脱毛テープは、メリットもありますがデメリットもあるので注意が必要です。テープを肌に貼ってそれを一気に剥がさなくてはいけないので、肌を無理やり引っ張ることになるんですよね。そのため、肌の表面が傷ついたり、毛穴が広がったりしてしまうリスクもあるんです。

それにより、肌が乾燥しやすくなったり炎症を起こしたり、また埋没毛になるなど悪影響もあるのです。なので、もし、それでも脱毛テープを利用したいのならはじめに肌を保湿しておく、脱毛後は氷や濡れたタオルで肌を冷やしてクールダウンさせたり保湿ケアをしたりして肌を保護してあげることが必要ですね。

バレリーナの絵が描いてある脱毛テープはおそらくエピラットでしょうか。脱毛テープは脱毛の効果はありますが、リスクがあるのでケアをしっかりすることを守る必要がありますよ。

name

毛が5ミリ以上になってから使うようにしましょう

42歳 マリア フリーランス

脱毛テープは、毛の長さが最低でも5mm程度ないと抜けません。カミソリで剃って3日ぐらいだと、まだ短いので、毛が5mm以上になってから使うようにしましょう。

脱毛テープは、カミソリに比べて、毛根からしっかり毛を抜くことができるから、お手入れの回数を少なくしたい場合におすすめです。

脱毛テープなら処理してから、10日~2週間程度、つるつるの肌をキープすることができます。カミソリよりも、お手入れの回数を減らせるし、つるつるの肌になれるのでおすすめです。毎日のようにカミソリで処理するのは、肌を傷める原因にもなりよくありません。ぜひ脱毛テープを使ってみましょう。

脱毛テープを使うときには、必ずパッチテストを行いましょう。パッチテストは、肌の一部分だけに、脱毛テープを使用してみて、24時間、様子を見ます。肌にかゆみなどがなければ大丈夫です。生理中は、肌が敏感になっているので、生理中を避けて使用するようにしましょう。

脱毛テープを使用するときのポイントは、処理する前に肌を清潔にして、毛穴を開いておくことが大切です。入浴後は、肌がきれいだし、毛穴も開いているので、入浴後に行うのがおすすめですが、入浴後じゃない場合は、蒸しタオルで肌を温めてから、水気をよく拭いて行うようにするといいですよ。

脱毛テープの使い方は、肌に脱毛テープをしっかり密着させて、毛の流れに逆らって一気に剥がすようにしましょう。バレリーナの絵の脱毛テープは、エピラットの脱毛テープですね。エピラットの脱毛テープは、人気もあり、効果も高いからおすすめです。

脱毛テープを使用したあとは、化粧水などで、肌をよく保湿してクールダウンさせるとよいでしょう。クールダウンさせることで、毛穴が縮まり、毛穴に雑菌が入りにくくなります。毛穴に雑菌が入ると肌トラブルを引い起こしてしまう可能性があるので、しっかり化粧水で保湿してクールダウンさせましょう。

脱毛テープは、カミソリよりも脱毛効果があり、毛穴から毛をしっかり抜いてくれるから、つるつるの肌になれておすすめです。お手入れも2週間に1回程度でよいので、とっても楽ちんです。簡単にできるのも嬉しいですよね。

まずは、毛を5mm以上伸ばしてから、パッチテストをしてみましょう。パッチテストで異常がなければ、脱毛テープにチャレンジしてみましょう。簡単にお手入れできて、つるつるの肌になれますよ。ぜひチャレンジしてみてください。