親に内緒で脱毛したい中学生からの質問「無駄毛の自己処理の良い方法が知りたい」

2019年6月5日

name

カミソリで足の毛を剃っていたら毛穴がぼつぼつです。自己処理の良い方法を教えて下さい

無駄毛の自己処理のいい方法を教えて下さい。
中一女子です。昔から毛深いのが悩みで、カミソリで剃っていたら足の毛穴がぼつぼつになってしまいました。
中一なので永久脱毛やレーザー脱毛もできないし、器具を買うこともできません。
保険証など病院関係のものは親が管理しているので、皮膚科に行くとばれてしまいます。でもばれるのはいやなんです…
剃ったあとは保湿クリームを塗っているのですが、全然治りません。
私がわがままなだけかもしれませんが、家で安くできる方法と剃ったあとのケアのことも教えてください。
お願いします;

補足
毛穴はどうしたらきれいになりますか?
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1081091520?__ysp=6Ieq5bex5Yem55CGIOaCqeOBvw%3D%3D

name

豆乳パイナップルローションを試してみては?

39歳 ニーチェ 無職

私も子どもの頃からムダ毛が目立つことに悩んできました。初めてムダ毛処理をしたのは、小学校低学年でした。

我が家は、お小遣いは何を買うからと貰う申告制でしたので、処理する道具を揃えることができなくいました。まず、その年齢の頃など毛抜きで抜くか、浴室においてあった親が使っているだろうカミソリを使って処理する他、方法を知らなかったのですがね。

中一ともなれば、オシャレや自分の容姿に興味が出るのは自然な事と感じますし、ムダ毛処理をすることに対して親御さんもすこしは想いを汲んでくれるのではないかなぁと感じますし、炎症を起こした肌はちゃんと治した方がいいですよ。

しかし、そんな気持ちも分からなくはないのでもう炎症が治まっていて、肌に色素沈着を起こしてしまっているようなら美白効果のあるスキンケアを使用し、すこし様子を見てみてください。

私が悩んだ時に試してみて効果のあった方法です!ムダ毛を処理するには、どんな方法であれ、肌への負担は付き物です。プロは、施術を学ぶ際肌の負担やケア法などしっかり学んだ上、お客様の施術を行っているくらいですから素人が本来、無知なまま脱毛や除毛を行うことは、とてもリスキーなことなんだとわかります。

処理後の肌ケアは、清潔に保つこと、保湿ケアはもちろん重要なんですが、処理する器具はどうですか?ちゃんと清潔にしてから使用しましたか?ただでさえ、肌や毛穴には負担がかかるのにそこに菌が入ってしまっては、色素沈着や埋没毛の原因になりますよ。

せっかくのケアもそうなってしまっては残念ですよね。脱毛する場合、蒸しタオルなどで毛穴を広げてから行うと負担も軽減されます。カミソリなどで剃るときには、カミソリ負けしないようジェルやクリームを塗ってから肌への負担を減らしましょう。

処理後、清潔にしようと洗う時にも気をつけてください。普段使用しているようなボディソープなど洗浄力のある成分が傷ついた肌には負担になります。ムダ毛処理用のケアアイテムがドラックストアでもお小遣い程度でも手軽に買えるのでオススメします。

それでも今まで通り、カミソリでの処理で満足いかないようなら私は、豆乳パイナップルローションというのをオススメしたいです。除毛や脱毛のようにすぐ毛の処理にはつながりませんが、体毛が薄くなると話題になったアイテムです。

それなら手軽に試せると思います。アドバイスで少しでも悩みが改善されると嬉しいです。

name

肌への負担を無くす方法で脱毛しましょう

28歳 にんじん OL

無駄毛、嫌ですよね。しかも、中学生や高校生は制服のスカートを履くと足が出てしまって、より気にしてしまうと思います。異性からの目も気になる頃ですよね。

自己処理する場合に大切なのは、お肌への負担を極力少なくすること。まず、カミソリはきちんとしたものを使っていますか?ボディ用の、そしてできれば100円ショップなどで売ってる安物ではなく、ドラッグストアで売ってるようなちょっと値の張るものの方が、肌への負担が少ないと思います。

錆びついてるものや、古くて刃が欠けてるものは良くないです。また、剃る前に必ずクリームなどを肌につけてから剃りましょう。私は、足など面積の広い部分にクリームをつけるのはもったいない気がしてしまって、よく泡立てた石鹸をつけることで代用していました。でも、肌が敏感な方は専用のシェービングクリームなどを使う方が良いそうです。

剃るときは、必ず毛の流れに沿って、優しく剃ること。逆向きに剃るのは良くありません。そして剃った後は、まず冷やしてあげること。タオルを冷水で濡らして、足に巻きつけると良いと思います。そして冷えたら、顔と同じように保湿すること。安いもので構わないので、化粧水をつけてからクリームをぬると良いでしょう。

あとは、剃る頻度。毎日やるとどうしても負担になるので、1週間に1回程度がいいと思います。また、生理前や生理中、風邪気味などのときは、お肌が敏感になっているので避けた方が無難です。

こういった方法を試しても、やっぱり毛穴が気になる、という場合は、”剃る”以外の方法を試してみるのもアリです。本当は脱毛が手っ取り早いですが、脱毛が難しければ、除毛クリームや、無駄毛を脱色するという方法もあります。ただ、中学生だとまだ肌も完全な大人ではありません。

炎症なども起こしやすいと思うので、脇の下など目立たないところで試してから使う方が良いですよ。

補足についてですが、ピーリング石鹸やスクラブを使ってみたことはありますか?もちろん、これらも目立たないところで試して、炎症をおこしたりしないかチェックしてから使ってみてください。すぐに綺麗にならなくても、無駄毛処理をちょっとお休みしてお肌のケアだけ続けてあげれば、綺麗になると思います。

無駄毛処理を休みたいけど、周りからの目が気になるのなら、ストッキングやタイツを履くという手段もあります。ストッキングはやや濃いめの色にすれば、無駄毛が目立ちません。
自分に合う方法を探してみて下さいね。

name

カミソリを使用する前も後もお肌のケアをきちんとしましょう!

36歳 ぱんこちゃん ウェブライタ

中学生なら脱毛に関するお金をあまり使えないですよね。私も中学生の時にはカミソリを使用して自己処理をしていました。

相談者様は、永久脱毛やレーザー脱毛ができないということですし、器具も買えないということなら、今使用しているカミソリか、あとは除毛クリームを使うことですね。

除毛クリームは肌にクリームを塗って一定時間放置をし、その後クリームを拭きとることでムダ毛を処理できます。簡単に行うことができますが、除毛クリームを買い続けなくてはいけないのでお金をあまりかけられない中学生にはあまりおすすめできません。

やはり一番よいのは、相談者様が使っているカミソリだと思います。なぜならカミソリを買えば割と長く使い続けることができ、何かを買い足す必要もないのでお金がかからないからです。カミソリなら100円ショップでも気軽に購入できますから、中学生なら手に入りやすいでしょう。

でも、相談者様はカミソリで自己処理をしたことで毛穴がぼつぼつになってしまったんですよね?カミソリはリーズナブルな自己処理で気軽にできますが、正しいやり方をしないと肌に負担をかけてしまい、相談者様のように毛穴に悪影響を与えてしまいます。

カミソリを使うことで、ムダ毛だけでなく肌の表面も少し削れてしまうので、肌の肌が乾燥しやすくなったり毛穴が広がりやすくなったりするのです。そうすると肌にぼつぼつができたり炎症したりしてしまいます。

しかし、やり方によって、これらのリスクを抑えることもできるのです。まずはカミソリを使用する前に肌にクリームなどを塗って肌の表面を保護する膜を作ることが大事です。そうすることでカミソリが肌に直接あたって表面が削れてしまうのを防ぐことができて肌を守れるのです。

また、カミソリを使った後の肌は非常に敏感になっていたり乾燥していたりします。そのまま放っておくと、相談者様のように肌に何らかのトラブルが起きてしまう可能性があるのです。

ですから、カミソリで自己処理をした後には、化粧水や保湿クリームなどを必ず肌につけて保湿ケアをしっかりとしてあげてください。また、氷や濡れたタオルなどを使って肌をクールダウンさせるのも良い方法です。そうすれば肌の乾燥や炎症を最小限に抑えることができて肌トラブルもかなり少なくなります。

相談者様は、カミソリで処理をしていた時に、事前の肌の保護を怠っていたのかもしれません。きちんとケアをしてあげることで肌を守りながらカミソリで安全に自己処理をすることができますよ。

ただ、処理後に保湿クリームを塗っていたということですよね。毎日塗り続けてしばらくは肌の様子を見てみてください。それでも改善されないようなら、やはり勇気を出して親に話して皮膚科に行くしか方法はないと思います。もしばれるのが嫌なら、しばらくは毎日保湿を続けていき、肌のターンオーバーがされてきれいな肌に生まれ変わるまで待ってみましょう。

name

電気シェーバーなら肌トラブルを起こしにくい!

30歳 環 フリーター

私も小学生の頃から毛深い悩みを抱えていたので気持ちはとてもわかります。両親には知られたくないものですよね。

まず家で安くできるムダ毛処理方法ですが、おすすめは電気シェーバーを使う方法です。

電気シェーバーはカミソリよりも肌への負担が少ないので、肌トラブルを起こしづらいというメリットがあります。

シェーバーは2~3000円程度で売られているものでも十分なので、お小遣いでも購入することができるのではないかと思います。

どうしてもシェーバーが購入できないのであれば、カミソリを使うことになります。

カミソリは肌への負担が強いのでできれば避けたほうが良いのですが、もしカミソリで処理をするのであれば、まずシェービングジェルを用意してみましょう。

ボディーソープで代用するよりも肌への負担が少なくなりますし、何より毛が見えやすいので、無駄剃りを防ぐことにも繋がります。

そして毛を剃る際には逆向きに剃ったほうがきれいになるような気がしますが、肌を傷つけてしまうので毛の流れに剃って剃るようにしてみてください。

この時同じところを剃らないようにすることも大切です。処理を始める前にお風呂に入ったり、蒸しタオルで剃る部分を温めて毛を柔らかくしておくことも有効です。

剃った後は保湿ケアをしっかり行いましょう。この点は保湿クリームを塗っているとのことなので問題ないかもしれませんね。

保湿成分が配合された抑毛クリームなどもあるので、そちらを使うようにすると多少ですがムダ毛処理の頻度を減らすことができるのでよかったら試してみてください。

次に毛穴を綺麗にしたいとのことですが、こちらは毛穴のボツボツの原因によっても対処が変わってきます。

例えば毎日用にカミソリでムダ毛処理を繰り返した結果、古い角質が詰まってしまっているということであればその角質を取り去ってあげる必要があります。ボディスクラブなどを使って取り除くと良いでしょう。

しかしスクラブも肌へ負担がかかるものなので、できるだけ肌に優しいものを選んだり週に一回程度にするなど気をつけてください。

ムダ毛処理はどの方法を選んでも肌への負担はかかるものです。毎日剃らないようにしたり、生理中や前後など肌がデリケートな状態ではなるべくしないようにするなど気をつけることも必要です。

若いときからの処理方法によって大人になったとき肌の状態も変わってきてしまいますから、将来的にはサロンやクリニックで脱毛をしたり家庭用脱毛器を購入したりできるよう、今のうちから少しずつでもお金を貯めておいたりしてみてくださいね。

name

頻繁にカミソリや脱毛機を使用しないことも大切です

37歳 なるん 専業主婦

1日も早くどうにかしたいという気持ちでいることと思います。

私も高校生の時でしたが、カミソリで剃りすぎてしまい、毛穴のボツボツとした状態が目立ち、プールの時など、靴下を脱ぐ事がとても嫌でした。

よいアドバイスが出来るかは解りませんが、私なりの体験でお話しをさせていただけたら…と思います。

先ず、皮膚の状態を考えて、一度、カミソリでの処理を中止してみると良いと思います。これは、私が、同じような状態でカミソリを使い続けてきたから思うことです。そして、毎日の保湿だけは続けてほしいと思います。

そして、皮膚の赤みや、デコボコが落ち着いてから、週に一度、剃るところから始めて欲しいと思います。

一番、良いのは、お母さんに話し、薬局で売っている、脱毛等による皮膚の状態を戻すクリームを使用するのが一番、良いと思います。

こちらのクリームは私も去年、使いましたが、普通の保湿クリームを使用しているのとはやはり違いました。そして、中学生になられているので、自宅で使用できる脱毛機の使用を私はお勧めたいです。

私の娘も今年、中学生になりましたが、娘も毛深く、小学校5年生頃から、よく気にしていました。私が脱毛機を使っていると、必ずそばに来て見ていました。さすがに5年生では早いかな…と思い、使わせませんでしたが、6年生の夏休み頃、初めて娘も脱毛機を使用しました。痛い…と涙目になりながら最初は使用していましたが、使い方を教えながら、一緒に、皮膚の様子を見ながらやっています。

お母さんにお話しをすることは、恥ずかしい気持ちもあるかと思います。しかし、同じ女性です。貴女の気持ち、わからなくもないと思うのです。

中には、そんなこと!と、おっしゃるお母さんも居るかもしれません…でも、娘が真剣に何度も訴えているのに、聞かない、考えない、という母親は、なかなか居ないのではないか…とも思うのです。

親の考え方は、それぞれですが、同じ女性として、お母さんに是非、お話しをして欲しいな…と思います。そうすることで、使用できるものや幅が、広がると思うんです。

皮膚の状態を考えて、一度、カミソリの使用を中止し、その状態を、お母さんに見てもらい、対処法を選んでみてください。

そして、脱毛機を使用することがあったとしても、終わった後の保湿は必ずして欲しいと思います。脱毛機も肌トラブルは起こします。

除毛クリームもあります。種類があり、よく除毛出来るもの、あまりきれいにならないもの、肌トラブルの有無。何を使用しても、メリット、デメリットがあると思います。

一番良いのは、毛深いからと頻繁にカミソリや脱毛機を使用しないこと。これが私の肌トラブルを落ち着かせたやり方です。時に開き直ることも必要です。

もう少ししたら、プールの時期になると思います。余りにも皮膚トラブルを起こしていると、塩素が余計に刺激物になるように思います。今の時期ならまだ、間に合うと思います。

name

ぼつぼつ毛穴にはやっぱり保湿!

25歳 こむちゃん 会社員

私も毛深い方で、過去に何度か部分的に脱毛サロンに行きました。その時だけ綺麗になって満足しておりましたが、契約が満期で終わって何か月すると
また生えてきました。

毛は以前より細くなったものの、触るとざらざらして前と変わらないな~と思いました。

まず言えるのは、カミソリで剃るとだんだん太くなるのでまずそれをやめた方がいいと思います。刃を直接肌に触れている状態で肌を傷つける要因のひとつにもなりますので、気になると思いますが避けましょう。

永久脱毛やレーザー脱毛が経済的に難しいのであれば、市販で売ってる脱毛クリームはどうでしょうか。今脱毛クリームを使用しておりますが肌を傷つけず、なおかつクリームなので保湿もしてくれます。

使用方法としては、体を洗って、水気を拭き綺麗な状態でクリームを均等に塗ります。そこから20分ほど待ちます。クリームが毛を溶かして浮かしてくれます。

そのあとにセットでうっているかっさ(?)みたいなヘラで少し強めに擦り、シャワーで流せば完了です。私は今脱毛クリームを背中にしていますが、個人差はありますが一回使用すると結構次に毛が生えてくるのがだいぶ遅く感じます。

そして、生えて「少しチクチクしてきたな~」と思ったらまた脱毛クリームを塗ってケアしています。永久脱毛ほどではないですが、使用数を重ねるとどんどん薄くなるような気はしています。

お値段的にも1000円以内で収まるので経済的です。脚、わき、腕など部分的にクリームが売っていますので気になるところに合わせて購入してください。

ただ一点デメリットとしては、背中は一人ではできません。均等に塗布しないといけないので、手が届かない所には必ず周りの人に手伝ってもらうようにしてください。

毛穴の問題ですが、私の毎日やっている方法をお伝えします。まず、顔の毛穴(小鼻など)はお風呂の中でしています。お風呂の湯気で毛穴が開くからです。その中で洗顔をします。

お風呂から上がった後の肌は砂漠状態なので速攻化粧水をつけます。そのあと美容液、乳液です。化粧水の後にたまにパックもします。

あまりたくさんの種類をびちゃびちゃつけるの嫌なので、この3種類でまとめてます。今もニキビもなにもないので問題ありません。

身体ですが、お風呂あがるときタオルで軽くふいてボディークリームを塗っています。完全に拭き切らないのがポイントです。そうすることで潤いを残したまま蓋をしていることになるので保湿効果大です。

上記の脱毛クリームをお風呂で落とした後も同じことしてます。私は乾燥肌ですぐ粉を拭いたり血が出ていましたが今は健康肌です。まだお若いので今からでもケアしていくと必ず良い効果が出ます。