脱毛したい成人女性からの質問「娘の脱毛に口を出す父親って過干渉?」

name

父が脱毛で毛を剃ることに口を出します。そんな時代錯誤の親にどう対処したらいいですか?

成人した娘のムダ毛の処理について、とやかく言う父親は過干渉ではないですか?

昨日、「お風呂に入るときにシャワーを出し過ぎると、水がもったいないから、湯船のお湯を使って、体を洗うように」父(60代後半)に言われました。

それまでも同じようなことを言われてきて「はい、はい」と聞き流してきたのですが、あまりに何度も言われるので、「細菌が入ったら、嫌だから、体の毛をそった後に(流すのに)困る」と昨日は答えました。

父は、私が中学生の時からムダ毛の手入れしていることは、知らなかったようで、「剃ったりしたら絶対にダメ」と猛反対してきました。

私はアトピー体質で、敏感肌ですので、どこもかしこ(顔や背中)も剃っているというわけではありません。

除毛ローションやテープや電動シェーバーなどいろいろ試してきて今は、ソープつきのカミソリで人目につくところ(腕と脚と腋の下)だけ剃っています。

洗い流した後に皮膚科で処方された薬を塗っているのですが、それでも父は「人は誰でも毛が生えていて当然なのだから」と言い張り反対だそうです。

過去に剃り忘れた時に何人もから(それぞれ別の時期に)からかわれたと言っても「人間誰でも生えているのだから、そんなこと言ったらいけませんよ」とその場で言い返しなさいと言うのです。

時代の流れで半世紀前とは変わってきているということは、全くもって頭にないようです。

現在、習い事に行っているところでは、指導員の男性も全員腕の毛は処理しています。

その中で、私は毛が生えたままで行って、誰か男性に指摘されたら「セクハラです」と言い、女性に言われたら、上記のように言うように父に言われました。

ちなみに父は、普通のシェーバーで毎朝ひげを剃っています。

母は、若い頃、腋だけは手入れをしていたそうです。

結局、皮膚科医に相談して肌に負担が少ない方法で処理をするのなら、仕方ないという結論に至りましたが、他のご家庭でも成人した娘にここまで干渉する親がいるのか疑問に思って、投稿します。

事情があり、現在一人暮らしをするという選択肢はありません。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14136357309?__ysp=5rC45LmF6ISx5q%2Bb

name

お父さんに第3者の意見を聞かせてみては?

えりん 19歳 学生

確かに、成人を超えている女性のムダ毛処理に関して、父親に何か文句を言われたり、注意されるという話はなかなか聞いたことはありませんし、質問者の方がおっしゃる通り過干渉とも捉えられます。

しかしながら、「アトピー体質」であるからこそ、お父様も心配・懸念からそういったことを言われたようにも思います。また、男性のひげと女性のムダ毛に関しては、「毛」という観点では同様かもしれませんが、社会的観点でみると扱いは違うようにも思います。

企業で働いている場合、マナーとしてヒゲを整えなければならないこともありますが、女性のムダ毛に関しては特に定めはないですし、基準もないと思います。個人的には、女性のムダ毛に関する悩みは、男性には全く分からないテーマだと思っています。

しかしながら、女性誌やウェブサイト、女性向けの情報系アプリにおいても、男性から見て女性のムダ毛は「萎えポイント」として書かれていることが多いですよね。

毛について批判するのは簡単であるけれども、レーザー脱毛はお金や時間もかかるし、毛の処理は女性にとって大問題なんだぞ、とわたしもよく思うことがあります。

私は、中学時代から腕・脚・ワキのムダ毛処理(剃刀によるシェービング)を始めました。父は知っていたか覚えていませんが、特に干渉された記憶はありません。

また、大学時代からレーザー脱毛を始めましたが、自分でアルバイトで稼いだお金で始めたことだったので特に何も言われることはありませんでした。

もしも父親にレーザー脱毛の金額を言ったら、何か言われるかもしれませんが、結果的にはジェンダーギャップとジェネレーションギャップ、2つの観点から互いに理解しあうことは難しいと思います。

わたしはアトピー体質ではないということと、程度がわからないので、何とも言えませんが、レーザー脱毛は一定期間通わなければならない・シェービングよりも金銭面の負担が大きいというマイナス点はありますが、一方で長い目で見ると肌への負担が少なく、シェービングする必要がなくなるのでシェービングに関して、お父様と言い合いになることを避けられるかもしれません。

もしも、お父様に少しでも理解してほしいという気持ちが強いのであれば、近頃ウェブサイト・女性誌のみならず、バラエティ番組等でも女性のムダ毛について取り上げていることがあるので、第3者の意見を聞かせることで「時代が変わってきている」、お父様のアドバイス通りのからかいの対処法では不十分であるということを分かってもらうということも1つの手かもしれません。

name

成人していても親からすれば我が子は子供

36歳 メグ コールセンター

私は今15歳と11歳の子を持つ36歳の2児の母です。

自身が年頃の時ムダ毛が気になり始めた足や腕は剃ったら濃くなるから辞めておきなさいと母親に言われておりましたが、私が幼い時に母と入浴中、母は父のカミソリで足のすね毛を普通に剃っていたの見ておりました。

年頃になった時、そういうば母も剃ってたし、矛盾しているなぁと思っていました。

皮膚のことを心配する親心、子供は自然体のままでいてほしい、、そのようなお気持ちでお父様は仰っているであろうかと思います。

しかし外に出て買い物中や、仕事をしていてもどんな場面の時でも目の前にいる相手の自分に対する目線がどこにあるのか?そんなことが気になって仕方ない、あなた今私にムダ毛剃ってないって思ってるよね?恥ずかしいし集中できない。

なんてことを感じながら生活するのは面白くないですよね。

自分の人生なので、相手の目線が気になって仕方ないといった不安な感情を持ちながら生活するより、人目を気にせず楽しく人生を謳歌できるように、剃っていいと思います。

しかし、お父様の湯船を使って節約をして欲しいという気持ち、皮膚を傷つけてしまうじゃないか?という心配をされるお気持ちも大変わかります。そのためにお父様の目に止まらぬよう、心配されないように行動するのが良いかと思います。

シャワーで洗い流す音が聞こえるなら、風呂桶に蛇口からキレイなお湯を溜めて流す!それを繰り返していればシャワーの出しっぱなし音は抑えられますよね。実際節約になると思います。

最後にシャワーを軽くするだけで見えにくい引っ付いたムダ毛は流れます。

こちらは余談になりますが、私の友人にもアトピー体質の子がいて、若い時から皮膚科に通って専用の塗り薬を処方してもらっていていまして、若い時から美容にはとても興味がある子で、顔には糸脱毛など色々な手入れをしてきています。

今では脱毛のお店で勤務していて、腕も足も口まわりのうぶ毛もなく綺麗です。皮膚科に行き根本的な治療と向き合いながら、美容の意識を高めながら美のプロとして今も活躍中です。

話しは戻りますが成人していても親からすればいつまでたっても我が子は子供という感覚であると思いますます。

既にお父様が心配にならないような処理の仕方を見つけて理解して納得されているんでしたら、シャワー音にだけ気をつけいれば良いと思います。

私もハタチ前後の時長くお風呂に入っていると、お湯もったいないから早くでて!など、普通に怒られていましたよ。うまくして下さいね!

name

お母さんに相談してみよう!

35歳 あざらし 主婦

まず、父親が成人した娘のムダ毛処理に苦言を呈すことに驚きました…。「このような親はいるのか疑問」との事ですが、今まで聞いた事ありません。過干渉だと思いますし、酷いと思います。

私は小さい頃から毛深くて、そのせいで小学生中学生時代の計6年間もの間いじめられてきました。他の人より毛深い事を自覚してない時期からです。とてもショックでした。

今でもお父様と同じように「人は誰しも毛が生えるのに」とずっと思っています。当たり前なのに何故いじめられるんだろう?と。そこで「だからなに?当然じゃない!必要ない!」と言い張れる人間と、そうじゃない人間がいるんですよね。

当時母親に話したら「除毛したらいいじゃない」と除毛テープを貼られました。毛深くていじめられる自分が悪いんだと言われたみたいで大泣きしたのを覚えています。

その点は理解があるお父様だと思いますが、からかわれて辛いという主さまに「言い返せ」は酷い。セクハラなんて言い出したら主さまが習い事出来なくなってしまうかもしれない。

脱毛というよりいじめの話になりますが、毛が原因でいじめにあい、最終的に精神病にかかり働けなくなりました。自分にとって脱毛とは苦しいキーワードです。

何故毛の処理を自分の父親から反対されなければならないのか。肌が弱い娘を心配しているのでしょうか。確かにアトピーがあり敏感肌なら剃るのはかなり肌の負担になりますよね。

でもそれ以上に、恥ずかしいですよね…周りの男性ですら毛のないつるすべ肌でしたら尚更…。肌が弱いのに剃らなきゃいけなくて更に皮膚科の薬もつけなきゃいけない、そんな娘の大変さを解ってあげて欲しいです。

エステサロンで脱毛する事は出来ませんか?あまりに悩んで落ち込む私を見て母が脱毛エステを契約してくれました。当時はニードル脱毛で1本1本針を刺しての施術でしたので強烈な痛みでしたが、引越しを機によく広告を見かける光脱毛のエステに通い出したら痛みが少なくなりました。

かなりの毛の多さなのでニードル脱毛を何度も、光脱毛を7・8回受けても(同一箇所)完璧になくなることはなかったですが、生えるスピードや濃さは驚くほど変わりました。

事前にカウンセリングもありますし、1度お試ししてみてはいかがでしょうか?サロン脱毛でしたらお父様に気付かれず行えますし、毛も薄くなり自己処理も減るので楽ですよ。肌への負担も減ります。

話を聞く限りではお父様のお考えをこれ以上変えることは出来ないですよね。常日頃ヒゲを剃るのが当たり前の男性ですし、女性の毛に悩む気持ちは理解出来ないのだと思います。

お母様は如何ですか?ワキのみの処理というと元々毛が薄いのでしょうか。お母様にお話して解って頂けたら良いですね。