脱毛器を使用している女性からの質問「脱毛器と脱毛サロンはどっちが効果がありますか?」

name

脱毛器を買い替えるか、脱毛サロンに通うのか迷っています

家庭用脱毛器を使っているのですが、効果がいまいち感じられなくて、別の脱毛器を買うか、脱毛サロンに通うか迷っています。

現在使っているのは3年くらい前に買ったものなのですが、未だに脱毛が完了していません。使う前に比べれば少しは毛が薄くなった気はしますが、まだまだ毛は生えていて、このまま使い続けても脱毛できない気がしています。

できれば家で自分のペースで脱毛したいのですが、家庭用脱毛器では限界があるものでしょうか?
もし、家庭用脱毛器でも脱毛できたって方がいらっしゃったら、その脱毛器を教えて頂けませんか?
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14186215629?__ysp=6ISx5q%2Bb5Zmo

name

短時間での効果を求めるなら脱毛サロンです

40歳 しいな 自営業

家庭用脱毛器の一番のメリットは、空いている時間を有効利用して好きなタイミングでいつでも処理ができるという点です。

ただ、あくまでも家電製品の1つ、家庭用脱毛器は誰でも利用できるように出力を弱めに調整して提供されていますから、脱毛サロンと同じペースで利用をして同様の効果を得られるものではありません。

脱毛サロンでも施術の完了までに2年以上かかりますし、家庭用脱毛器を使って3年で結果を求めるのは時期尚早です。

出力が弱いということは、1回の照射でムダ毛に与えられるダメージが少ないということ。一般的な家庭用脱毛器はメラニン色素に反応をする可視光線を当てて、毛根に高熱を与えることで再生力を弱めていきます。

この熱量が脱毛サロンで使われている脱毛器よりも小さくなるので、処理を行ってもその効果を実感するために時間がかかってしまうのは当然です。

だ、3年程度利用をし続けており、完了できていないものの薄くはなってきているということですので、使いかたを見直して引き続き照射を続けていけば、順調にムダ毛の量を減らしていけるでしょう。

頻繁な処理は肌ダメージが蓄積されるため、くれぐれも様子を見ながらの照射が必要になりますが、一度に得られる効果が弱い分、2週間から3週間に1回、脱毛サロンの施術よりも短い間隔で照射をすることで補えます。

また、火傷をしない範囲でできる限り高出力で処理をしていきましょう。もし、利用間隔が開きすぎていた、痛みに警戒して弱い出力で照射を続けてきたというのであれば、これで効果が出やすくなります。

ただ、照射の前後にしっかりと冷やし、処理後は保湿をして保護することを忘れないようにすることも大切です。保湿に関しては、乾燥が原因で弱まる肌のバリア機能を高めるために濃く生えてくるムダ毛を抑制するためにも、日頃からのケアが重要になります。

使用する機器については、出力が強く10段階調整ができるので部位によって使い分けができること、顔やVIOラインも含めて全身脱毛に対応しているという点で、ケノンが特におすすめです。

最初は2週間に1回、変化が見られてから1ヶ月に1回、脱毛が進んで薄毛になってきた部位は2ヶ月に1回と調整をしながらコンスタントに処理を継続させていくことで、1年目から違いを実感するかたも多く見られます。

私は脱毛サロンとケノンどちらも利用経験がありますが、ケノンは刺激が強く火傷にはくれぐれも気をつけなければならないものの、広範囲に生えていたVラインのムダ毛を2年半ほどで薄くすることができました。

家庭用脱毛器の性能、そして使いかたを見直してみて、改善点が見つかればまだまだ薄くできる余地はあります。自宅での処理を続けたいのであれば諦める必要はありません。

name

本当に効果を期待したいなら医療脱毛がオススメです

42歳 まり フリーランス

家庭用脱毛器は、照射レベルが低いので、なかなか効果が出にくいです。毛が薄くなっても、またもとに戻る場合もあるので、できれば、脱毛サロンか脱毛クリニックに通うのがおすすめです。

私も家庭用脱毛器を使用したことがありますが効果がイマイチで使用するのを辞めて、今は、脱毛クリニックで医療脱毛をしています。永久脱毛をしたいなら、脱毛クリニックでの医療脱毛がおすすめです。

今は、医療脱毛も脱毛サロンなみの価格でできるようになってきているから、医療脱毛がおすすめです。脱毛サロンの光脱毛に比べて、脱毛クリニックの医療脱毛は、レーザー脱毛なので、効果も高いし、脱毛期間も少なくてすみます。リゼクリニックやレジーナクリニックなどが近くにあれば検討してみてください。

家庭用脱毛器は、家庭でできて手軽ですが、脱毛サロンや脱毛クリニックの脱毛に比べて、照射レベルが低いので、なかなか効果が現れにくいと思います。また、プロに脱毛してもらったほうが、きれいになるから、家庭用脱毛器は、あまりおすすめできません。

新しい家庭用脱毛器を購入するお金があるなら、脱毛サロンや脱毛クリニックに1回でも通って毛を薄くする方がお得だと思います。家庭用脱毛器って意外と高いですよね。私も家庭用脱毛器に50,000円ぐらい支払いました。

でも効果は、全く感じられませんでした。50,000円あれば、サロンやクリニックにもよりますが、全身脱毛が1回ぐらいできたし、Vライン脱毛を完了させることもできました。そう考えると照射レベルが低くて効果が低い、家庭用脱毛器を購入するのは、お金がもったいないです。

今は、月額制で安く通えるサロンなどもあるので、脱毛サロンや脱毛クリニックを検討してみてください。効果が高くて期間が短いのは、脱毛クリニックの医療脱毛です。ただ、脱毛サロンの方がいろいろなキャンペーンをやっているので安く通えます。

家庭用脱毛器に比べて、プロがしてくれる脱毛は、本当に効果が高いし、いろいろな相談もできて安心です。無料カウンセリングや無料体験などを利用して脱毛サロンや脱毛クリニックに行ってみましょう。予算などについても相談できるし、どのぐらいで毛がなくなるのか教えてもらえます。

ムダ毛をスッキリさせたいなら、脱毛サロンや脱毛クリニックがおすすめです。家庭用脱毛器は、あまり効果がないのでおすすめできません。家庭用脱毛器は、お金も手間も無駄になりやすいので、脱毛サロンや脱毛クリニックを検討してみてください。

name

家庭用脱毛器も気長に使えば効果はある

44歳 ひろ 看護師

家庭用脱毛器は、やはり照射力が低いので効果はいまいちと感じられるかもしれませんね。しかし気長に行えば、必ず効果が実感できる日が来るのではないでしょうか。

脱毛をする方法には、家庭で行うものもあれば、脱毛サロンに行って行うものもあります。脱毛サロンで行うものは、やはり照射力がある程度強いので、何回か続けるうちに脱毛を実感することが可能です。

しかしながら、家庭用の脱毛器は、脱毛サロンのものに比べると照射力が低くなります。そのためなかなか効果が出てこないのです。しかしながら、家庭用脱毛器というのに効果がなければ、それは家庭用脱毛器とは言えません。

成果が出ないのならぼったくりといわれても仕方がありませんね。

しかしながら家庭用脱毛器は売れ続けています。それは需要があるから。たとえば、脱毛サロンに通う時間がない。でもしっかりと脱毛はしたいという人が、こっそり使うことが多いのが家庭用脱毛器なのですね。そのためそれなりの効果は期待できるのです。

一方で脱毛サロンを見てみましょう。もちろん照射力が強いですし、定期的に通うことによって確実な効果が表れているのはわかりますね。しかし確実な効果を出すためには約2年間の期間がかかります。また費用も高額です。

確実な効果を選ぶか?またある程度の結果でいいのかどうか?その目標によって、家庭用脱毛器でいいのか?脱毛サロンに通うべきなのかということがわかるでしょう。

女性であればやはりきれいな素肌でいたいというのは理解できます。しかしながら人にばれるのは嫌だ。特に彼氏にばれるなんて嫌ですよね。できればこっそりきれいになりたいですね。

そのためには、やはり家庭用脱毛器で地道にやっていくのも一つの方法ではないでしょうか。

それでも心配な人は、口コミを見てみましょう。口コミには、家庭用脱毛器を使用した人のコメントがたくさん書かれています。その中には、効果があるという人の声やあまり効果を実感できないという人の声もあるかもしれません。

しかし、それもあまり気にせず、自分を励ましてくれるコメントだけを大切にしましょう。そうすると、少し勇気が湧いてきますよ。そして家庭用脱毛器で頑張ってみようという気持ちになるのではないでしょうか。

家庭用脱毛器には家庭用脱毛器の良さがあります。そのため使い続けることのメリットはあります。マイペースに、決して焦らずもう少し使ってみるといいのではないでしょうか。